ヤマダ電機に行くときはヤマダウェブコムの値段チェックをしてから行こう!店舗の方が高いときは安くしてもらえるかもよ

最近は不採算店舗をたたんで経営を健全化しようと頑張っているヤマダ電機さん。

店舗でうどん購入を勧めてきたりと謎の行動もありますが、まあ私も応援しています。

 

先日、エネループの充電器を買いたくてネットを調べていたところ、ヤマダ電機のネット「ヤマダウェブコム」の価格が結構安いことに気がつきました。税込2,500円程度なら安い方です。

yamada01

しかし私は安心会員向けの500円割引券を持っていたので(割引券と言っても会費払っているのでタダじゃないんですが)、それを使うために店舗へゴー。

あと出来るだけ早く使いたかったというのもあります。

 

しかし、お店に行ってみると同じ商品なのに値段が違うのです!ネットでは2,500円くらい。お店では3,000円くらいでした。同じヤマダ電機なのに、ヤマダさんは店舗とネットで値段が違うんですね。

 

そこで店員さんを捕まえて「ネットの値段に合わせてもらえますか?」と値下げ交渉。お待ちくださいと言われ、なんだか5分くらい色々と確認をしていましたが、無事ネットと同じ値段に値下げしてもらえました。

ちなみに店舗では元々10%のポイント還元でしたが、還元率もネットと同じ1%へ変更がありました。

 

ヤマダは高額商品を値切れば値下げしてくれるイメージはありましたが、3,000円くらいの日用品レベルの商品でもヤマダのネット価格にあわせる値切り交渉なら概ね成功するのではないでしょうか。

ヤマダ電機で買い物するときはヤマダウェブコムの価格をチェックして、実店舗の方が高ければ、ネットと同じ値段に下げてもらいましょう!

店員さんに説明しやすいように、スマホやタブレットなどを持参して画面を見せながら交渉すると話が早いと思います!

 

しかし、エネループの充電器を10年ぶりに新しいものにしましたが進化してますねえ!1.5時間で充電が終わるなんてすごい。