IT技術・サービスを使って生活をおトクに!豊かに!楽しく!

その日暮らし

ポイント 節約術

2年目から年会費がかかる三菱東京UFJ-VISAデビット…使っていないならサクッと解約しよう!

更新日:

三菱東京UFJなのか東京三菱UFJなのか未だに覚えられないのは私だけでしょうか?

さて、各行が力を入れているデビットカードですが、三菱東京UFJ銀行が発行している三菱東京UFJ-VISAデビットを解約しましたので、その顛末をまとめます。

年会費1,000円かかる三菱東京UFJ銀行のVISAデビットカード

私自身、UFJ銀行の口座は持っておりますが、クレジットカードの引き落とし用として使っています。

現在、5つのカードの引き落としを設定しており、ここにきちんとお金を置いておきさえすれば引き落としに失敗することはないという考えです。

まあ、それを失敗して時々引き落としエラーになったりするのですけど。

ということで通常の買い物には使うことが無い口座ではありますが、1年前に確か「契約したら○○円もらえる」とかいうポイントサイトのキャンペーンで申し込んだものでした。(ただ、ポイントサイトを踏むのを失敗したみたいで結局○○円もらえず…)

年会費は初年度無料。2年目以降は利用金額に応じて無料になるものの、利用金額が少ないと1,000円+税がかかります。

ただし、23歳以下の方は年会費は無料です。また24歳以上でも年間10万以上を使えば年会費は無料になります。

私の場合は「年会費かかるのは嫌だけど、とりあえず1年使ってみて、そのあとのこと考えればよいか」という感じで。

その後1年間持ってきましたが、たまーに小口のネット決済で使う程度でほとんど使っていませんでした。

年会費引き落とし前にはメールが来る

そんなある日、銀行からメールが…。

メールの内容は「もうそろそろ年会費引き落としますよー」というもの。

もう1年がたったんだなと思いだしましたが、やはりこの1年間ほとんど利用機会がないのに年会費払ってまで維持する必要ないなということで解約することにしました。

尚、メールが来るのは請求月の6日(私の場合は10/6でした)。今から解約しても年会費が取られるのであれば意味が無いなと思い、事前に調べたところUFJ銀行のQ&Aに記述がありました。

■お引落し済みの年会費は、返金されません。

初年度は年会費無料です。
2年目以降の年会費は1,000円(+消費税)です。

  • 解約を希望される場合は、 年会費引落日(入会日から1年後の翌月25日、銀行休業日の場合翌営業日)の4営業日前までにデビットデスクへお電話ください。
    例)2017年3月入会→2018年4月25日年会費引き落とし
  • ご来店の場合は年会費引落日の前営業日までにお手続をお願いいたします。

https://faq01.bk.mufg.jp/faq/show/624

なるほど。引き落としのある4営業日前までに電話で解約を申し込めば年会費はかからない模様。

ちなみに2つ目のポチにあるように、来店して解約を申し込めば前営業日でも年会費はかからないみたいですね。

電話でサクッと解約可能

ということで、デビットデスク(0120-860-735)に電話をして解約を申し込みました。

一応理由も聞かれましたが「使う機会があまりなかったので」と答え、特に引き留められたりなどはしませんでした。

解約をしなければ10/25が年会費引き落としの日でしたが、口座を見てみるとその日に引き落とされた形跡はありません。⊂(^ω^)⊃ セフセフ!!

ということで、解約は問題なく成功。

ちなみに、デビットデスクは土日祝も営業しています。良心的ですね。

三菱東京UFJ-VISAデビットにメリットはあるのか?

ここからは余談ですが、三菱東京UFJ-VISAデビットにメリットは有るのでしょうか?

もちろん、23歳以下の方でクレジットカードを持たない・持てないような方には有用でしょう。

しかし、私はUFJ銀行がメインバンクではないせいもあってUFJのデビットは全く役に立ちませんでした。

 

ちなみに私がその他に使っている銀行のデビットカード対応状況を簡単にまとめてみます。(詳細は各銀行のホームページで確認してください)

デビットカード キャッシュカード ポイントカード 年会費 キャッシュバック
ジャパンネット銀行 VISA なし 無料 0.2%
Tポイント Tポイントで0.2%

ファミマではTポイントで1%

ソニー銀行 VISA なし 無料  0.5%~2.0%
住信SBIネット銀行 VISA なし 無料 0.6%
三井住友銀行 VISA/iD × なし 無料 0.25%
三菱東京UFJ銀行 VISA × なし 1,000円+税(条件により無料) 0.2%

一番使っているのはジャパンネット銀行のファミマTカード一体型のデビットカードです。

キャッシュカード・デビットカードに加えてTポイントカードも兼備しています!これは便利。

ファミリーマートの買い物では必ずこれを使います。差し出してレジでシャーッっと通してもらうだけで支払いもポイント付与も終わりますからね。

一方、大手銀行系のデビットはどうしてキャッシュカードと一体化できないんでしょうかね?キャッシュカードがクレジットカードと一体化になって提供されているのが多いのが原因?

三井住友銀行のデビットカードも持っていますが、まだ1度も使ったことないです。年会費が無料なので解約もしませんけれども。

 

これを比較してみると、三菱東京UFJ銀行のデビットカードは、UFJ銀行をメインで使っている人以外は特に持たなくても良いんじゃないかな、と思ってしまいます。

 

デビットカードは非常に便利ではありますが、年会費がかかったり、カードが増えたりしては意味がありません。

そのあたり、銀行さんの今後の改善に期待したいと思います。

ポイントサイトでお小遣い貯めよう!
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おすすめの記事

1

2018年5月に文書を全面改正しました。 2018年5月にドコモのポイントサービス「dポイントクラブ」がリニューアルしました。その前は2015年12月に改正されていますので、2年半での全面改正です。サ ...

2

最近、UQモバイルの評判がすこぶるいいので私も気になっていろいろと調べていたところ、新規契約でキャッシュバックが得られるサイトがあることを発見。 UQモバイルの契約をご検討の方、参考にしてみてください ...

3

以前に、こんな記事を書きました。 タクシーはアプリで呼ぶ時代…日本交通の黒タクが非常に快適で感激した話 https://platzblog.com/archives/380 アプリでタクシーを呼んだら ...

-ポイント, 節約術
-, ,

Copyright© その日暮らし , 2018 All Rights Reserved.