IT技術・サービスを使って生活をおトクに!豊かに!楽しく!

その日暮らし

クレジットカード

Yahoo! Japanカードの支払い引き落としができなかった時の対処方法

更新日:

うわー、やってもうた!

毎月27日に引き落としがあるYahoo! Japanカードですが、先月なんと引落しに失敗していました。

引き落とし額はたった2,000円程度だったのに!!残高不足に気づきませんでした。

原因はいろいろと…思い込みやらなんやらが重なってしまったのですが…。

気づいたのは引落し翌日

Yahoo!Japanカードは毎月27日が引き落としなのですが、すっかり引き落としされていると思いこみ、何も気にしていませんでした。

しかし、翌日に何の気なしにカード引き落としの口座にネットバンキングでアクセスしてみると「引き落とし未了のお知らせ」が!

「やばい、やってしまった!」と焦りましたがすぐに引き落とし口座に入金。これで一安心…と思ったらそうは行きませんでした。

私がメインで使用しているリクルートカードプラスは引き落としの朝に入金が間に合わなくて引き落とし未了になっても、日中に振り込んでおけば1日に何度かバッチ処理をして確認に来てくれているらしく、お昼くらいには引き落としが終わっています。

その感覚でいたので、Yahoo! Japanカードも引き落としに来てくれると思って待っていたのですが、2-3日待っても音沙汰なし。銀行口座の残金は減りません。なんでなんだぜ?

Yahoo! Japanカードの引き落とし作業は1度のみ!

Yahoo! Japanカードが銀行口座に引き落としを試みてくれるのは、どうやら1回だけのようです。

ましてや、翌日に口座に入金をしたところで時すでにおすし…。引き落としなんてしてくれません。

では、どうしたら良いのか?答えはYahoo! Japanカードのヘルプに書いてありました。

カードの引き落としができなかった

お支払日に引き落としができなかった場合、ワイジェイカード指定口座へご請求金額を振り込んでください。

ご請求金額と指定振込口座については、24時間対応の自動音声で案内しています。以下のナビダイヤルにお電話ください。

■ワイジェイカード コンタクトセンター
0570-058200(自動音声サービス)
※メンテナンス期間を除き、24時間365日対応が可能です。

https://www.yahoo-help.jp/app/answers/detail/p/11241/a_id/95529/faq/pc-home

そうです。「自分で振り込めよ!」ということなのです。す、すいません!

ということで、ホームページに書いてある「コンタクトセンター」に電話をしてみました。

Yahoo!ショッピングでの買い物をする前に…配布されているクーポンをゲットしよう!&Yahoo!ショッピングのお得な使い方を紹介

コンタクトセンターに電話をしてみる

難易度高めのコールセンター

24時間365日対応というコンタクトセンターに電話をしてみます。手元にカードを用意しておきましょう。

自動音声でまずはどんな要件かを選びます。

私は振込先の口座を知りたかったので、その案内が何番になるのか聞こうとしていたのですが…選択肢の中に「振込先の口座のお知らせ」なんて出てきません。

なんで?と思ってもう一度電話をして最初から案内を聞いてみます。

やはり「振込先口座」を案内してくれそうな選択肢はなかったのですが、どうやら「3.カード利用金額の照会」がそれっぽいので選択肢3を選んでみたところ、大正解。

なにこれ、難易度高~い。

振込日の入力と振込金額の通知

次に聞かれるのは「いつ振り込みますか?」と言うもの。日付を数字ボタンで伝えます。3月1日なら0301という感じで4桁の数字で。

日付を入力すると「この日付でいいですか?」と念を押されます。す、すいません、振り込みますから!

で、その後で損害遅延金を含めた振込すべき金額が伝えられます。そうです、損害遅延金を伝えるために最初に振込日の入力を求められたのです。

私の場合は元々の金額が大きくなかったためたったの3円でしたが、3円といえどもホントに遅延はいけませんよ。信用に関わりますからね。

おまちかね!振込口座のお知らせ

で、ここまで来てやっと振り込むべき口座を教えてくれます。

今回私が教えてもらったワイジェイカード株式会社の口座はみずほ銀行のハナミズキ支店の普通口座でした。

口座はもしかしたらカードの会員によって違うのかもしれませんので、全部は書きません。

そもそも、損害遅延金を含めた振込金額を聞かないといけないので遅延した人はコンタクトセンターに電話をしないといけませんしね。

ということで、急いで振込を完了させました。

クレカの引き落としは絶対に失敗してはいけない

クレカを使う以上、引き落としには絶対失敗してはいけません。引き落とし日には必ず口座を確認して引き落としのための残高があって、当日に引き落としがされているか確認しましょう。

私が初めてクレカを持ったのは大学生時代でした。学生向けの三井住友カードでした。

貧乏学生だったので使う金額も大したことなく、それこそ毎月3,000円とか多くて5,000円とかだったのですが、引き落とし日に引き落とせないことが2,3度あり、結果的にカードを停止されてしまいました。

その時は「数千円でカード止めるなんてケチ!!」と思ったものですが、今考えるととんでもない無知だったと思います。

1,000円だろうと1円だろうと、カード会社が言わば肩代わりしてくれている代金はきちんと返さないといけません。

そしてなによりカードを止められるというのは惨めです。

当時は今のようにカード前提の世の中ではありませんでしたが、現在はクレカなどのカード利用が当たり前の時代になりました。

より信用に関わる事態になりますので、絶対引き落とし未了にならないように注意しましょう。

私も未だに数年に1度は引き落とし未了をやってしまいますが、もうこういうことがないように気を引き締めたいと思います。

ポイントサイトでお小遣い貯めよう!
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おすすめの記事

1

2018年5月に文書を全面改正しました。 2018年5月にドコモのポイントサービス「dポイントクラブ」がリニューアルしました。その前は2015年12月に改正されていますので、2年半での全面改正です。サ ...

2

最近、UQモバイルの評判がすこぶるいいので私も気になっていろいろと調べていたところ、新規契約でキャッシュバックが得られるサイトがあることを発見。 UQモバイルの契約をご検討の方、参考にしてみてください ...

3

以前に、こんな記事を書きました。 タクシーはアプリで呼ぶ時代…日本交通の黒タクが非常に快適で感激した話 https://platzblog.com/archives/380 アプリでタクシーを呼んだら ...

-クレジットカード
-,

Copyright© その日暮らし , 2018 All Rights Reserved.