楽天カードを申し込むときに覚えておきたい3つの事

「みなさん、楽天カード持ってますか?」

rakutencardポイント ザックザクゥ~ッ!

年会費、印鑑、免許書必要なし!でおなじみ楽天カード。ポイントがザクザクたまるといいますが、まあ確かに使えばザクザクたまりますし、ボーナスキャンペーンなども多いですし、持っておいて損はないです。

そこで、「そろそろ楽天カード申し込もうかなあ」と思っている方にぜひ覚えておいていただきたいことをお伝えしたいと思います。

入会ポイントは7~8,000ポイントを狙え!

楽天カードを申し込むと楽天スーパーポイント(以下、楽天ポイント)がもらえます。通常は5,000ポイントですが、キャンペーン時には7~8,000ポイントもらえるんです。それ以上の時もあったかもしれませんが、最近は7~8,000ポイントが多い印象です。

キャンペーンというと期間限定のように感じますが、なんてことはないです。毎週末のように7~8,000ポイント配布しています。

ですから、楽天カード申し込もうかな?と思ったときにポイント付与が5,000ポイントだったらちょっとだけ待ってください。週末に申し込めばほぼ確実に7~8,000ポイント付与になっているはずです。

以下のバナーが7~8,000ポイントになっていれば、申し込みに適した時です!バナーをクリックすると申し込みページに遷移します。

エントリーをお忘れなく

実はこの楽天ポイント付与ですが、申し込んだだけではもらえなかったりします。キャンペーンにエントリーしたり、買い物に1度でも利用しないといけないなど条件付きなのです。

エントリーといっても決められた期間に楽天カードのホームページでエントリーボタンを押すだけ。絶対に忘れないでください。

また、カードが届いたら最低でも1回は買い物をしましょう。それも条件に含まれていたりします。

入会ポイントを取り逃したくない人は必ず注意事項を読んで、対応を忘れないようにしましょう。

おこづかいサイト経由は必須!

楽天カードを申し込む際、そのまま申し込んでも楽天ポイントはもらえます。しかし、さらに「おこづかいサイト」を経由しておこづかいをゲットしましょう。

世間には「おこづかいサイト」「ポイントサイト」といわれるサイトがあり、そこを経由してサービスに申し込んだり、ものを買ったり、会員登録をしたりするだけで、そのサイト独自のポイントがたまり、最終的にキャッシュバックが可能になるサイトがあります。ポイントを貯めて現金や電子マネー、ギフトカードなどに交換し、キャッシュバックを受けられる仕組みです。

楽天カードの場合は1,000円程度のキャッシュバックが可能ですので、忘れずに経由してから申し込みましょう。

楽天からもらえる楽天ポイント5,000ポイントや8,000ポイントに加えて、おこづかいサイトからのキャッシュバックも含めると、合計で10,000円近い特典がもらえますよ。

どのようなポイントサイトがあるかは以下の通りまとめておきます。(代表的なもの)

なお、付与されるポイントは日々変わりますので、以下は大体の目安だと思って下さい。比較して気に入ったところを経由すると良いでしょう。

ECナビ 1,250円分 ポイント
げん玉 1,150円分 ポイント
PeX 1,000円分 ポイント
 A8.net セルフバック  953円
 ハピタス  700円分 ポイント → 1,100円分ポイント
ポイントタウン 500円分 ポイント
楽天Edyもらえるモール  476円分 ポイント

楽天カードを申し込む際は、以上のことを是非参考にしてください!