もうすぐ消えてなくなってしまう…その前に!しっかり消費したい「期間限定ポイント」の使い方まとめ

こんにちは。プラッツ(@platzblog)です。今日も元気にポイント貯めていますか?

ポイントはいまや様々な使い方ができるようになっており、ポイントを軽視するのは非常にもったいないです。

その中でも特に「期間限定ポイント」は軽視されがちですが、今回はそれをきれいに使い切る方法をまとめたいと思います。

期間限定ポイントとは?

特に説明はいらないと思いますが、期間限定ポイントについてまずはご説明を。

商品購入などで得られる通常ポイントとは別に、ポイント主体側がサービスとして付与してくれるポイントです。期間だけでなく用途が限られるものもあります。

通常のポイントでも有効期間というのは定められていますが、通常は年単位で長期保有が出来、あまり意識しなくても消費が可能です。

しかし、期間限定ポイントというのは例えば1ヶ月とか2ヶ月とか、短ければ数日というものも存在します。

それらをうまく消費するにはどうしたら良いでしょうか?

楽天ポイントの場合

まずは楽天ポイントの場合。期間限定ポイントシステムを作ったのは楽天であったと記憶しています。

楽天ポイントはもともと楽天市場や楽天のネットサービスに対して使えるポイントでしたが、数年前に楽天ポイントを街でも使えるように「楽天ポイントカード」というものを発行しました。

 

その楽天ポイントカードを使えば楽天ポイントを街でも利用ができます。期間限定ポイントも使えますよ。

通常ポイントと期間限定ポイントがある場合は期間限定ポイントから消費されますので、手持ちがある場合は使ってしまいましょう。

利用できる店舗は増えていますが、最近で一番インパクトが大きかったのはマクドナルドの参入でしょうか。

 

なお、楽天ポイントを電子マネー楽天edyにチャージすることは出来ますが、期間限定の楽天ポイントはチャージできませんので注意。

 

楽天市場で買いたいものもないし、近所に使えるお店はないし…という場合、楽天ペイが使えるネットショップを探してみましょう!

使えるお店は以下のリンクから確認できます。

私は先日、期限ギリギリの夜にモラタメで「カロリーメイトゼリー」をおよそ半額で購入しました。家から出るのも面倒だったので、ネットで消費できて良かったです。

また、楽天ペイアプリを使うとローソンでも支払いに使えます。使い方は以下のリンク先でご確認を。

レジでアプリからQRコード表示して店員さんにバーコードを読んでもらいます。支払い前にポイントを使う設定をすれば、期間限定ポイントから消費されますよ。

 

 

dポイントの場合

dポイントドコモのサービスを利用したり、dカードの利用をすることで貯まるポイントです。

このdポイント、ドコモを使っている人でポイント獲得を意識しているとかなーり貯まりますよ。

ドコモユーザーなら必携!ポイント・割引がっつりゲットできるdカード・dカードGOLDを申し込んで買い物をお得に!

 

私は先日、ありがとうポイントをゲットしたり、ApplePay支払いのキャンペーンポイントをゲットしたりしましたので、現時点で6,000ポイントほど貯まっています。

ただそのうち4,000ポイントが期間限定ポイントですが…。

 

でもおそらく大丈夫!期間限定ポイントを含め、ドコモの各種ECサイトを使うとこれら期間限定ポイントもかなり消化がはかどります。

そしてまた、期間限定ポイントを貰うことになるんですよね(笑)。凄まじいポイントループです。

使える主なサイトはdショピング、dデリバリー、dファッションなど。

dポイントで支払った分についてはポイントは付与されません。例えば1,000円の買い物を全額ポイントで支払った場合にはポイントは貰えません。

 

ローソンマクドナルドなどの実店舗でも利用ができます。

上述の楽天ポイントは、楽天ペイアプリでの支払いでポイントを消費できましたが、dポイントの場合は直接使えます。レジでdポイントカード(dポイントアプリでもOK)のバーコードを見せて「dポイントで支払います」と伝えればOKです。期間限定ポイントから消費されます。

 

楽天ペイ同様にd払いアプリでの支払いでポイントを使うことも出来ます。こちらも期間限定ポイントから消費されます。

 

Pontaポイントの場合

Pontaポイントはローソンやリクルート系のサービスで貯まる・使えるポイントです。こちらもローソンの実店舗で使うのが便利かなと思います。

 

それ以外の使いみちとしておすすめしたいのがホットペッパーお食事券の購入です。

これはグルメサイトのホットペッパーで販売している食事券で、お店にもよりますが100円単位での購入が可能です。期間限定ポイントも使えます。


また、Pontaポイントはあちらから期間限定ポイントを送りつけてきます(笑)。

一番おいしいのはホットペッパー限定で利用できる期間限定ポイントではないでしょうか。

「飲み会とか外食の予定ないんだよなー」という人も、とりあえず期間限定ポイントが消える前にお食事券を購入しておきましょう。

これで延命が出来ますし、使わなければ使わないでも損にはなりません。

 

私も先日お食事券を購入したばかりです。手持ちのポイントを200ポイント足して、牛たんでおなじみ「ねぎし」のお食事券を購入しました。

ポイントの有効期限は10月末でしたが、お食事券に変えたことで11月末まで使えるようになりました。

Tポイントの場合

これが厄介です!

期間限定のTポイントYahoo!系のサービスを利用すると貯まりますが、Yahoo!のサービスの中でしか利用ができません。Yahoo!経済圏に縛り付けられてしまいます。

 

とはいえ、Yahoo!にも色々なサービスがありますから、それで消費すればいいのですが、数10ポイントの期間限定ポイントを消費する目的だけに何百円・何千円という買い物をするのは本末転倒ですよね。

でもポイントが消えるのはもったいないな…と思っているあなた、その場合は募金してしまいましょう!

どうせ放っておけばなくなるポイントなのですから、たまにはいいことしましょう!

 

Yahoo!ネット募金ではTポイントを使って1ポイントから募金ができます。

通常ポイントと期間限定ポイントがある場合、期間限定ポイントから消費されますので、期間限定ポイントだけ募金したい場合は期間限定ポイントの残りポイントを入力すればOKです。

寄付の画面でTポイントで寄付を選んで、寄付したいポイントを入力するだけです。

寄付をしたポイント、いつかはあなたのところに戻ってくるかもしれませんね。

au walletポイントの場合

auユーザの場合、au wallet ポイントの期間限定ポイントをゲットすることも多いと思います。

auのサービスやWowma!での買い物にも利用できますが「すぐに買いたいものがない!使いみちがない!」という場合はau wallet プリペイドカードにチャージしてしまいましょう!

なんと期間限定ポイントもチャージできてしまうのです!

プリペイドカードにチャージをすれば有効期限はなくなり、カード(マスターカード)が使えるお店ならどこでも利用できます。ネットでも使えます。

正直「期間限定」で付与する意味はまったくなくなります。

ひとつ気をつけたいのは、au walletポイントからau walletプリペイドカードにチャージが出来るのは月に1度だけというルールです。

なので、ポイントからのチャージはできるだけ月に1度、まとめて行いましょう。

まとめ

ということで期間限定ポイントの使い方を紹介してきました。

他にもいろいろと使いみちがあると思いますので、おすすめの方法があればコメント欄で教えてください!

期間限定ポイントもチリツモで、うまく使っていけばかなりの節約になります。上手に消費しましょう!