ドコモ新プラン「2台目プラス」を改めて試算!今より1000円安くなる

昨日書いた記事には情報不足や事実誤認があったので、新料金プランの2台目プラスについて改めて。

まず、月1,200円のデータプラン(ルーター)について。てっきり、最終契約がルータの機器じゃないとダメだと思ってたけど、どうやら違うらしい。PC watchから引用。

今回発表された新プランの中に、気になる要素が2つある。1つは、データプラン(スマートフォン/タブ)と区別されるデータプラン(ルーター)で、こちらは基本料金が1,200円と音声無し基本使用料より500円安い。だが、この料金が適用されるのは、ドコモの指定ルーターで使うときのみであり、そのSIMを他の端末に装着して使うと、その月だけ1,700円になるという。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/config/20140411_643886.html

それなら自分も大丈夫!手持ちのルータに挿しっぱなしにしておけばOK。

あと、moperaについて。気づかなかったけど、200円の「mopera U シンプル」プランが6/1から始まるとのこと。

http://www.mopera.net/information/info/140410_01.html

ということで、改めて計算すると…

【代表回線】スマホで利用
カケホーダイ ¥2,700
SPモード ¥300
データMパック ¥5,000
ずっとドコモ割 ▲¥800 *グランプレミア

【データ回線】Wi-Fiルータで利用
データプラン ¥1,200
シェアOP ¥500
mopera ¥200

合計 ¥9,100

となった!現在のプランよりも1,000円程度安くなる計算だ。携帯の料金1,000円は結構大きいからこれだけの値下げでも個人的には魅力的。早く6月来い!