IT技術・サービスを使って生活をおトクに!豊かに!楽しく!

その日暮らし

日常のこと

「人生100年時代」時代は消費から生産へ…自分の時間を使ってお金を生み出し豊かな生活につなげよう!Just Do It !

更新日:

こんにちは。プラッツです。

今回はいつものブログ記事とは毛色を変えて、最近私が思っていることを書きたいと思います。よろしければお付き合いください。

人生100年時代をどう生きる?

今や、人生100年時代なのだそうです。確かに医療技術の発展により寿命は延びているのは明らか。

個人的なことを言えば、私の家系はどうやら長寿の家系らしく、私も長生きしちゃうかも?

しかし一方、生きることは大変です。死ぬまでお金が必要です。住むところも着るものも食べるものも、お金がなければ維持できません。

最近では定年の年齢が上がっており、社会で働く機会というのは歳をとっても得られそうですが、さすがに寿命まで働くのは無理です。年金も十分に期待できません。

また、現在企業で働いている人であっても今後給与が上がる保証はなく、老後の蓄えができるのかどうかもわかりません。

年功序列で給与が上がってきた世代が「これからは成果主義だぜ!ヒャッハー!」と言って、自分たちの給与はキープした上でその下の若い世代の給与を難癖つけてカットし始め(?)いまや30代・40代で給与頭打ち、という話も少なくありません。

正直私も会社からの給与は期待通り上がっていませんね…。

ではこの先、低賃金のままゴールが見えない100年人生をどう生きればよいのでしょうか?

これからは個の時代 個を強化しなければ生きられない!

これからは「個の時代」であることを明確に意識する必要があります。自分で自分を守るには、個を強くしていかなければなりません。

サラリーマンも、自営業者も、主婦も、そして学生さんであっても。

企業や組織に貢献し、その代わりに縛られる時代は終わりました。昔はそれがWin-Winの関係だったかもしれませんが、これからは違います。

今は企業や組織にいくら貢献しても、評価されるか、給与が上がるかはわかりません。

物価が上がり続けているにも関わらず、給与水準は昔と変わらず、企業の内部留保が高まるばかり…そんな時代です。

会社にいる間、会社は私達を守ってくれるかもしれませんが、会社を辞めれば全くの他人です。会社を定年でやめても、その先の何十年という間、我々は生きていかなければなりません。

ですから、自分が死ぬまで生活の質を保って生き抜くためには、いまから自分で自分を守らなければなりません。

生きている長い間、出来れば死ぬまで生活の質を維持しつづけたいのであれば、今まで以上に個を高める、個を強くする意識を持ち、実践したいところです。

例えば、ロールプレイングゲームでキャラクターを強くするには経験値を積んだり、強い装備をしたりしますよね。現実世界においても同じです。

経験を積み、なにか自分の武器となるものを磨き、伸ばしていくことで個は強くなるのではないでしょうか。

お金を儲けるのは人生を豊かにする手段

個を高め、個を強くすることで、お金を儲けることが出来るようになります。(なるはずです)

人生はお金がすべてではありません。しかしお金がなければ生きていけない、生活の質が維持できないのも確かです。

お金を儲けることが目的なのではありません。生活を豊かにし、生活の質を維持する手段としてお金を儲けるのです。そしてそのために個を強めるのです。

しかし、かといって自分が欲しいだけのお金を得ることは大変なことです。収入を維持するのも大変です。

通常は仕事をした対価としてお金を得ますが、勤め先で生活時間の大半を過ごしていたとしても「これっぽっちしか…」という風に思う方がほとんどでしょう。

「働けど働けどなお我が暮らし楽にならざり…」と言ったのは石川啄木です。もう100年も前の人です。

ですが、いつの時代でも働いても自分が希望するだけの対価はなかなか得られないものです。

才能や運がないなら、努力や工夫をする

たしかに、世の中には信じられないくらい稼いでいる人もいます。ただ、そのための才能や運というものは残念ながら誰にでも平等に与えられていません。

(もちろん才能や運だけではなく努力して稼いだ人もいます)

かといって、それで腐っていてはそれで終わりです。

才能や運がないなら、努力をして、工夫をして、考えて、動いて…少しでも才能や運で得られないものを埋めていくしかないと思います。

そのうち才能が芽生えたり、運が向いてくるかもしれません。

生まれつきの才能や運は人に対して平等ではありませんが、時間は人に対して平等です。

生活している時間、つまり起きている時間のうち、通常であれば人は仕事に追われています。主婦の方は家事、学生なら勉強でしょうか。それ以外の時間をどう使うかがカギです。

仕事や家事・勉強でクタクタになって、出来ればそれ以外の時間は休んだり、自分の好きに使いたいでしょう。しかし、そこをどう使うか。それによって生活に徐々に差が出てきます。

個を高めるために、勉強をして見聞や知識を広めることもできます。それはきっと将来貴方を助けると思います。

勉強と言っても机に向かってガリガリやることだけが勉強ではありません。ネットサーフィンをして今まで知らなかったことを知識として得るのも勉強ですね。

そこからなにかをひらめいたり、考えたりするきっかけになる可能性があります。

好きなことで生きていく?私はブログを楽しんでやっている!

じゃあお前は何をしている?と言われれば、私もいろいろと考えて動いているつもりですが、ひとつはこのブログです。

ブログ記事を書くことで、文章を書くことや、自分の考えをまとめて伝えること、自分の知識を整理することにもつながっています。

実際にそれが、生活の質を向上させることにつながっているのか?と思われるかもしれませんが、ご覧の通りこのブログでは商品紹介をさせていただいたり、 広告バナーなどを配置させていただいたりしているため、少しばかりですが収入があります。

出来れば、その収入を大きくしていきたいというのが、今の私のブログを続けるモチベーションです。

また、文書スキルを磨いたり、考え方・伝え方を磨いたりすることは、きっと会社での仕事にも役に立っていることでしょう。

自慢になりますが、私の作成する資料や文書は会社でそこそこ評判良かったりするんですよ。(へぇ…)

もちろん、このブログの最大の目的はIT技術やサービスを使って生活を豊かに・楽しくすること、それの情報や知識を共有することです。

ですが、その副産物として少しでも収入を得られれば最高ではありませんか?私は楽しんでこのブログをやっています。

またブログから収入を得たことで、初めて向き合うことになったことも多くあります。例えば確定申告をしなければいけないとかですね。

ただしその分、犠牲にしていることもあります。時間は限られていますので、ブログを書いている間は他のことはできません。ブログのために時間を消費しています。

ですからテレビやビデオを見たり、本を読んだり、人に会ったり、そういう機会は減っているかもしれません。

しかし、今の生活を今後もさらに豊かにしていくため、限られた時間をいつ、なにに、どれだけ使うかを考えて行動しています。

ITを活用して生活を豊かにしていくことが私の今の目標であり、楽しみでもあります。

時間の使い方を「消費」から「生産」へシフトする

以前は与えられたものを消費する「消費の時代」でした。

テレビ、新聞、雑誌、ゲームなどなど、いろいろな教養や娯楽がありますが、いま時代は消費から「生産の時代」に移って行っています。

だれでもテレビのように動画を配信出来たり、新聞・雑誌のようにブログで文書を発信出来たり、自分でアプリ開発をしてゲームを作ったりもできます。

自分の生活を「消費」から「生産」へシフトすることで、生活を豊かにすることはできるのではないでしょうか。

あなたが例えばYoutubeで動画を見ているときは時間を消費しています。生産しているもの=お金になるものは動画から得られる情報の中にあるかもしれませんが、ないかもしれません。

一方、映像を提供した側は、映像を作成する時間を消費していますが、同時に広告収入も得ています。これがYoutuberと言われる人たちですね。

人気のYoutuberにもなれば1-2時間かけて作成した動画が何百万再生となって、動画1本で数十万円を稼ぐことも可能です。まあ、それはほんの一握りの方でしょうけれども。

しかし、ただ単に時間を消費するだけか、生産のために時間を消費するか、その差はお金に変わり、長い目で見ると生活の質の改善に変わります。

すべての消費の時間を生産の時間に変える必要はありませんが、消費に使っている時間を少しでも生産する時間に回すことが出来れば、それはお金に変わるかもしれません。

私でいえば、ブログを作成することで時間を消費していますが、この文書が微々たる金額ではあれ、お金を生んでいることも事実なのです。

デジタルコンテンツは1日の時間を24時間以上にしてくれる!?

さらに言えば、ブログや動画コンテンツ、自分で作ったアプリなどのデジタルコンテンツは公開をすると自分とは違う時間軸で、インターネットというパラレルワールドの中で動き出します。

私が、あなたが、仕事をしたり、寝たり、食事をしたりしている間も動き続け、自分とは関係のない時間軸で生き続けます。

つまり、人に与えられた24時間という1日をそれ以上に伸ばしてくれるのです。そしてその世界から収入などを得ることも可能です。

極端にいうと「自分が寝ている間も収入を得ることが出来る」わけです。これって最高じゃないですか?

ITを活用することで、人間1人に与えられた時間を24時間からそれ以上の時間に引き上げることが出来るのです。

Just do it!

私の好きな言葉に「Just do it!」という言葉があります。ナイキの宣伝ではありませんが(笑)、とにかくやってみよう!ということです。

やらなければなにも始まりません。やればなにかが始まるかも?なにかに気づくかも?なにかを知ることが出来るかも?

やってみてダメならやめればいいのです。ただ簡単には諦めず、続けてみるのも重要だと思いますけれども。

なにかを始めることには労力がいりますし、めんどくさかったりもしますが、そこを超えればなにかが変わる、なにかが始まるかもしれないという意識で私はいろいろなことに取り組んでいます。

もし、今後の生活を豊かにしていきたければあなたも何かをはじめてみませんか?できれば時間を少し「生産」に費やしてみませんか?

人生は長いです。受け身の人生から自ら動く人生へ徐々に変えていきませんか?

ブログや動画撮影などはおそらく今すぐにでも始められます。おそらくあなたはスマホやパソコンを持っているでしょう。それを使うだけですから初期投資も不要です。

スマホやパソコンはゲームをやったり、SNSを見たりするだけではなく、もっと様々な使いみちがあります。おそらく多くの人は持っているデバイスの2-3割程度の機能しか活用できていないでしょう。

「でも活用って言ったってどうやっていいかわからないよ!」という人のために、今後もそういう記事を書いていきたいですし、ブログを収益にするマネタイズ関係の記事も増やしていこうと考えています。

私が何かを直接指導することは出来ませんが、この文章があなたの何かのきっかけになればうれしいです。Just do it!

以下、モチベーションビデオです。音声注意www

ポイントサイトでお小遣い貯めよう!
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

platz

興味あることはIT関連技術、デジタルガジェット、仮想通貨、インターネットやポイント、節約術などなど。新しいものや新しいことが好物。キャッシュレス社会推進派。昼間は社畜として飼われています。他の記事もどうぞご覧ください。

おすすめの記事

1

2018年5月に文書を全面改正しました。 2018年5月にドコモのポイントサービス「dポイントクラブ」がリニューアルしました。その前は2015年12月に改正されていますので、2年半での全面改正です。サ ...

2

最近、UQモバイルの評判がすこぶるいいので私も気になっていろいろと調べていたところ、新規契約でキャッシュバックが得られるサイトがあることを発見。 UQモバイルの契約をご検討の方、参考にしてみてください ...

3

以前に、こんな記事を書きました。 タクシーはアプリで呼ぶ時代…日本交通の黒タクが非常に快適で感激した話 https://platzblog.com/archives/380 アプリでタクシーを呼んだら ...

-日常のこと
-, , ,

Copyright© その日暮らし , 2018 All Rights Reserved.