iPad miniの販売が終わってしまう?その前に買っておきたいケースとガラスフィルム

iPad miniがなくなる?

なにやらiPad miniディスコン化しそうという噂が。

ディスコンというのはいわゆる生産中止・製造中止ということで、後継製品が出なくなるということです。「オワコン」と似てますが、違います。discontinuedのことだそうです。

んー、8インチのタブレットというのは使った方ならわかると思いますが、とてもいいものなんですけどねえ。

ノートPCより軽くて小さく、スマホより画面が見やすくパワフル。セルラー版ならSIMを挿せばどこでもネットワークに繋がる!私も2年以上iPad miniを使っていますよ。

そして!!最近iPad mini4を購入しました。購入と言ってもドコモで「端末購入サポート」を使って0円で入手したのですが。

元々持っていたiPad mini2は16GBで将来的に容量不足が不安だったので、32GBのmini4に鞍替え。

あと、mini4にはやはり指紋認証のTouch IDもついているので便利ですね。

で、新しくmini4を購入したことで、ケースとガラスフィルムを購入しました。

Ankerのmini4専用ケースがすこぶる良い!

mini2とmini4では筐体のサイズが少し異なるため、ケースの買い替えが必要です。

出来れば「手帳型」のような全体を覆うケースが欲しい…と思って探しましたが安くてかっこいい、あまりめぼしいものが見当たりません。

しかし、灯台下暗し?お気に入りのメーカーAnkerからもmini4用のケースが出ていました。それがこちらです!

[amazonjs asin="B019VTK4K6″ locale="JP" title="Anker iPad mini 4用 ウルトラスリム フォリオケース 【オートスリープ対応スマートカバー / マルチアングルスタンド対応 / 18ヶ月保証】 A7070011″]

うむ、これはいい感じ。ということでさっそくAmazonで購入です。

購入した結果ですが「買って大正解」でした!とにかくぴったり合います。質感も安っぽくなくてGood。もちろん、ふたを閉じるとスリープに入ります。

表面にはデザインが施されていますが、無難なデザイン。右下にAnkerのロゴがありますが、大して目立ちませんので気になりません。

内側は幾何学的?な模様がデザインされています。

若干重さがあるかなーという点が気になりますが、まあ、手帳タイプのケースならだいたいこんなものでしょう。

これが1,000円程度なんですからね。純正だとカバー(お風呂のふた)だけで4,000円以上、ケースとなると7,000円くらいかかりますから。

純正は純正でいいのですが、やはり高いですね。

後は欲を言えばこの製品もカラー展開していると良かったのですが、ブラック一色のみのようです。

ガラスフィルムもぴったり

今回、ガラスフィルムも買い換えました。今まで使っていたmini2にはAnkerのガラスフィルムを貼っており、今回もそうしたかったのですが、少しでもケチるためにそれよりも安いガラスフィルムを探しました。

そして購入したのがJEDirectのガラスフィルムです。JEDirectは聞いたことがありましたが、購入するのは初めて。

[amazonjs asin="B0155WVNA8″ locale="JP" title="iPad Mini 4 強化ガラス液晶保護フイルム, JEDirect 液晶保護フィルム,高精細度,iPad Mini 4用液晶保護フィルム – 0900″]

商品はきちんと紙のケースに入れられて届きました。ちゃんと貼れるか心配したんですが…無事成功!

実はちょっとしたズレを直すために20回くらいつけたりはがしたりを繰り返して微調整を行いましたが、なんの問題もなし!

付属品にはホコリを取るための粘着シートがついていましたが、そのおかげでホコリが残ることもありませんでした。ガラスフィルムにも自分のテクニックにもw満足です!

ということで完成した新しいiPad mini4。

本体がディスコン化したらケースやフィルムの生産も当然中止になりますが、そうなる前に在庫確保のためもう一セットくらい注文しようと思います。(笑)

こちらもオススメ!

[amazonjs asin="B016Q9P3IW" locale="JP" title="Anker GlassGuard iPad mini 4用 強化ガラス液晶保護フィルム *iPad mini 2/3非対応"]

あと、ガラスフィルムは是非iガラコでコーティングして、指紋などがさっと拭き取れるようにしましょう!

→ ガラスフィルムとiガラコで最強のスマホタッチパネルを作る!