IT技術・サービスを使って生活をおトクに!豊かに!楽しく!

その日暮らし

トラブルシューティング パソコン・スマホ

HDMIでのデュアルモニタ設定がかなり面倒だった話

更新日:

私の自作機

私がメインで使っているPCのマザーボードはASUSのP8H67-Vというもので、発売されたのは2011年ですからもう5年使っていることになります。

ちなみにCPUはIntel Core i72600K(Sandy Bridge)。当時としては高い方のCPUで長く使えるようにと思い買いましたが、実際に長持ちしています。

メモリは8GBしかなく、ときどき増設しようかなと思うのですが、今のところ問題はないです。(結局16GBに増設しました)

ということで、しばらくはまだこのPCでいけると思いますが、OSや周辺機器はグレードアップしていますので、ちょいちょい手を加えないといけないことがあります。

HDMIでデュアルモニタ化できない?

デルのモニタを新しく調達したため、構成を変えることにしました。新しいモニターはP2416Dというモニターです。

今まではデルの23.8インチ(U2414H)をHDMIでマザボのオンボードHDMIにつなげメインとして。三菱の20.3インチをD-Sub(VGA)でマザボのオンボードVGAに繋いでサブとして問題なく使えていました。

しかし、新しいデルの23.8インチ(P2416D)を追加で挿したビデオカード(古いマシンで使っていたRadeon HD4350)のHDMIに繋ぎ、今までのデル(U2414H)をHDMIでオンボードHDMIに繋いだところ、うまく画面に表示できません。

片方がついても片方がつかないとか...なんで?HDMIの2口使いは出来ないの?

問題はBIOSにあり

いろいろと調べてたところ、どうやらBIOS設定で回避できることが判明。

PCを起動しなおし、BIOS画面に入ってモニタ設定を行おうと思ったのですが…モニタの設定がない!

ASUSのサイトでBIOSの更新履歴を見てみると、私のBIOSのバージョンはだいぶ古かったようで(2011年のもの)、その設定は2013年に更新されているバージョンで設定できるようになった模様です。

ちなみにやりたかった設定は、BIOSの設定画面をAdvancedにして、Advanced > System Agent Configuration > Graphics Configuration > iGPU Multi-Monitor[Enabled] にするというものでした。

私の古いBIOSバージョンでは設定できないため、まずはBIOS自体のアップデートをすることに。しかしこいつがクセモノで…。

スポンサーリンク

BIOSアップデートで一苦労

BIOSアップデートは”必要以上にやっちゃダメ”というセオリーどおりあまりやって来なかったので久々の作業でした。

OS上からアップデートさせる方法がよくわからず、結局、最新BIOSのファイルをダウンロードしてUSBメモリにコピーし、PC再起動。

再起動したらBIOS画面に入り、EZ Flash 2というBIOS上のツールでUSBメモリ内のファイルを読み込ませアップデートしました。

しばらくして画面上にメッセージとOKボタンが表示されたので、OKボタンを押したところPCが再起動を始めました。

これでアップデート完了...と思ったのですが、いつまでたってもPCが起動しません。PCは動いていますが、起動画面が表示されず…。

どうしようもなくなって、PCを強制シャットダウン。あれ?マザボ壊しちゃった?

CMOSクリアを実行

BIOSアップデート後に起動しなくなった場合、CMOSのクリアを行えば良くなる可能性があるとのことで、CMOSクリアを実行。

マザボ上のジャンパピンを一度抜いて、別のピンに挿すことで絶縁させ、再び元の位置に挿し直すと直るかもしれないとのこと。

私はCMOSクリアと念には念を入れて、接続が怪しかったモニタを元々使っていた三菱のモニタにVGAで繋ぎかえ、PCの電源をオン!すると…映ったー!

しかし、「BIOSセッティングするからF1押して」というメッセージに従いそのようにしたところ、BIOS設定画面で「Reading Failed」と表示されている。なにがー?なにがReading Failedなの?

BIOSアップデートは前後半戦だった!

そこで今度はReading Failedについて調べたところ、なんと、このBIOSのアップデートは前半後半の2回に分かれていたことが判明!さっきのBIOSアップデートはまだ前半戦が終わっていただけだったのです。

前半が終わったあとで大人しく待っていればよかったのに、BIOSのファイルを入れたUSBメモリを抜いてしまっていたので必要なファイルが読み出せず、Failedになっていたのです。

ということで、もう一度USBメモリを挿し、念のためCMOSクリアをもう一度やって、電源ON。

またF1押してというメッセージが出たのでF1ボタンを押しましたが、今度は無事USBメモリからBIOSファイルを読みだして後半戦が始まり、そしてBIOS更新が完了したのでした。

スポンサーリンク

あらためてBIOSでモニタ設定

新しいバージョンのBIOSでは確かに iGPU Multi-Monitor という設定があり、初期設定ではDisabled(利用不可)になっていましたので、これをEnabled(利用可能)に変更しました。

ちなみにiGPUとは内蔵GPUのこと。

そしてまたデルのモニタ2台にオンボード、グラボそれぞれのHDMIと繋いでみたところ、両方の画面に表示がされるようになったのでした。

解像度が足りない…

ところがまたまた問題。

せっかくWQHD(2,560×1,440)のモニタを買ったのでその解像度で表示したいのですが、1,980×1,080のフルHDのサイズでしか設定が出来ない!

それもそのはず?グラボはRadeon HD4350という古いものを使っており、メーカーからはWindows10用のドライバは提供されていません。

Microsoftの方で最低限のものは用意してくれていますが、その影響でフルHD止まりになっているのかな。

しかたなく、VGAケーブルでP2416DとオンボードのVGAを接続してみました。こちらはQWXGA(2,048×1,152)までは出すことが出来ましたが、ここが限界の模様。んー。

調べたところ、結局はWQHD出力に対応したグラボを買うか、Sandy Bridgeの後継であるIvy BridgeのIntel CPUにすればいいらしいのですが、まあ前者でしょうね。

かといってあまりお金は掛けたくないし、QWXGAで我慢して使うことになるかも?

HDMIを使ったデュアルモニタ化が5年前のPCではこんなに面倒だとは…。

ポイントサイトでお小遣い貯めよう!
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

platz

興味あることはIT関連技術、デジタルガジェット、仮想通貨、インターネットやポイント、節約術などなど。新しいものや新しいことが好物。キャッシュレス社会推進派。昼間は社畜として飼われています。他の記事もどうぞご覧ください。

おすすめの記事

1

2018年5月に文書を全面改正しました。 2018年5月にドコモのポイントサービス「dポイントクラブ」がリニューアルしました。その前は2015年12月に改正されていますので、2年半での全面改正です。サ ...

2

最近、UQモバイルの評判がすこぶるいいので私も気になっていろいろと調べていたところ、新規契約でキャッシュバックが得られるサイトがあることを発見。 UQモバイルの契約をご検討の方、参考にしてみてください ...

3

以前に、こんな記事を書きました。 タクシーはアプリで呼ぶ時代…日本交通の黒タクが非常に快適で感激した話 https://platzblog.com/archives/380 アプリでタクシーを呼んだら ...

-トラブルシューティング, パソコン・スマホ
-, , ,

Copyright© その日暮らし , 2018 All Rights Reserved.