IT技術・サービスを使って生活をおトクに!豊かに!楽しく!

その日暮らし

お買い物 ガジェット パソコン・スマホ

GearBestで中華ガジェット・中華アイテムを安く購入しよう!登録方法をご紹介します

更新日:

こんにちは!プラッツです。

今回は中国のショッピングサイトGearBest.com (ギアベスト) を紹介します。海外通販でガジェットを買いたいと思っている方の参考になれば幸いです!

「世界の工場」である中国の製品は相当な進化をしている

中国の製品というと、安かろう悪かろうとか、どうせパクリでしょとか、あまりいいイメージがありませんが、いまはそうではなくなってきています。

そもそも、われわれ日本人の生活で使われている商品の多くがMade in Chinaであることは御存知の通り。

そして日本だけではなく、欧米、他のアジア諸国でも中国製品は使われています。中国が「世界の工場」といわれる所以です。

長い間、世界の工場として君臨している中国からは近年ブラッシュアップされた優良な製品が続々生まれています。

その筆頭がスマートフォンやタブレットなどのガジェットです。

 

私も1年前に、Chuwi Hi10 ProというWindows10タブレットを購入しましたが、2万円以内でキーボード付きとは思えないクオリティです。

その中国製ガジェットやアクセサリーパーツは最近は日本のAmazonなどでも売られており、簡単に購入することができますが、実はこれら製品は中国から直接買えばさらに安く済みます。

SIMフリースマホが10,000円程度から、スマホのガラスフィルムが1枚100円程度からなんて当たり前なのです。

そういえば、スマホのガラスフィルムは100円ショップでもちゃんとしたのが売られていますから、100円でも儲けが出るのですね。

ヤフオクやメルカリ、秋葉原などのジャンク街で売られている商品は、中国から直接輸入した安い製品を売っている場合が結構見られます。

 

で、今回紹介するのは中国の深センに拠点を置くGearBest

深センといえば、中国のシリコンバレーと言われる先端都市。デジタルガジェットの開発・製造・販売において中国・アジアどころか世界をリードする街に発展しています。

GearBestはデジタルガジェットを主に販売しているという印象でしたが、最近では総合的にいろいろな商品を見つけることが出来ます。まさにAmazonに近づいてきています。

私も好きなガジェット紹介サイトEngadget JapanでもGearBestを紹介しており、ニッチガジェット界のAmazonと称していますね。

【Engadget 日本版】ニッチガジェット界のAmazon「GearBest」って知ってる? 使い方と注意点とか

https://japanese.engadget.com/2018/05/17/amazon-gearbest/

同じ商品は日本のAmazonでも売ってたりします。しかし、クーポンセールを乱発しているGearBestから直接買ったほうがお得な場合が多いです。

新製品から既に安いのですが、発売されてからある程度時間がたった商品はガンガン値下げしてきます。

それでもまだ、OSは最新版だったり、日本では売られていない端末だったりするわけですから、安いスマホやタブレット欲しいなあ、という人には最適。

しかも、スマホなら当然ながらSIMフリー!キャリアのSIMも格安SIMも使えるでしょう。(と言っても使えるバンドは要確認!)

 

取り扱っているのは中国・台湾を中心としたブランド。聞いたこと無いようなブランドもありますが、これが意外と侮れません。

サイトを見ているだけでも「へー、こんなのがあるんだ!」と、楽しめますよ。

中華アイテムは安かろう悪かろうというのは過去の話になりつつあります。

そういう固定観念が過去のものになるほど、現在の世界や中国の進化は進んでいるのです。

海外通販だけど難しくない!

海外通販なんだから、難しくないか?と思われるかもしれませんが、やることは日本の通販サイトでも海外の通販サイトでも変わりません。

ショッピングは英語・日本語で可能

中国のサイトといっても、サイト自体は英語で表示できます。ですから、簡単な単語がわかれば買い物は可能です。

画面で日本語訳にして表示することもできますが、変な翻訳になることもあるので英語・日本語併用すると良いでしょう。

 

面白いのは製品に対していろいろな人のレビューが見られるのですが、国際色豊かな点です。世界中から利用者がレビューを書き込んでいます。

日本は国内でこじんまりしている間に、世界ではこんなにボーダレスの社会が進んでいたんだと思うと日本も遅れないように頑張らないと、と思いますね。

登録・支払いに関する情報は日本語でおk

サイトは日本語には完全対応していませんが、サポートに関しては100%日本語でも行われています。

公式の日本語ブログがあり、登録の仕方や返品ポリシーなど、日本語で詳細に書かれています。

GEARBEST会員登録案内 http://gearbestjapan.com/touroku/

GEARBEATの住所入力方法 http://gearbestjapan.com/adoresi/

GEARBEST運輸方式、追跡 http://gearbestjapan.com/gearbest-service-2/

GearBestのサービス(返品規約などが掲載) http://gearbestjapan.com/gearbest-service/

私自身はGearBestではじめて買った商品の到着が予定よりも遅かったので、サポートとやり取りしましたが(その時のサポートは現地の方で英語にて)、一生懸命対応してくれていることは感じられ、好印象でした。

ペイパル使って安心支払

海外通販というと、日本人にはなじみのないサイトもあります。GearBestも知らない人にとっては知らないと思いますが、そういうサイトから買い物をするのは不安なもの。

とくにクレジットカードやデビットカードでの買い物になる場合、その番号を教えるのには抵抗があったりします。

 

そこで強い見方がペイパル(PayPal)です。クレジットカード・デビットカード番号はGearBestではなくペイパルに登録します。

その上で、GearBestではペイパルを使った支払いを選択すると、支払はペイパルが行ってくれますので、我々は自分のクレカなどの番号をGearBestに教える必要がありません。

そして代金はペイパルから我々に請求があるのです。

また、仮に商品に不備があったり、届かなかったりでトラブルがあった場合にはペイパルがGearBestとやり取りをしてくれますので、面倒なトラブル対応を回避することが出来ます。

もちろん、GearBestのサイトに自分のクレカ番号を入力して購入を試みてもOKです。

VISAMasterCard、そしてJCBも使えますよ。

送料が無料から、高くても数千円程度

中国からの配達だと、さぞ送料が高いんだろうと思われがちですが、なんと無料からあります。

ただ、無料の場合はトラッキング番号がなく荷物の検索が出来ないので、有料でトラッキング番号付きの方法で申し込むことをお勧めします。

配送種類は4つあるようです。

配送の種類 Unregistered Air Mail Registered Air Mail Priority Line Expedited Shipping
送料 0円 0~300円 0~1,100円 0~3,000円
到着するまで 10-25営業日 10-25営業日 6-7営業日 2-7営業日
追跡 なし あり あり あり

詳しくは日本語サポートブログに記載されています。

GEARBEST運輸方式、追跡 http://gearbestjapan.com/gearbest-service-2/

ということで、GearBestでの買い物に興味を持って頂けたでしょうか? 日本では買えないスマホやガジェットをリーズナブルにゲットしてみましょう!

会員登録すると100ドル相当のクーポンがもらえる

これは、モバイル端末用のページでの案内ですので、モバイル端末からアクセスしてもらいたいのですが、新規登録者には100ドル相当のクーポン他、新規会員向けのサービスがあります。

「ルール」を訳すと以下の通り書かれています。

  1. ペイパル支払いを使う新しいGearBestアカウントに限定
  2. ペイパルのアカウントで過去にGearBestでの支払いがないこと
  3. 新規顧客クーポンは、GearBestでのはじめての注文でのみ有効

ということで、新規のユーザーでペイパルを使って支払いを行った場合に有効になるようです。

とりあえず 新規登録をしてクーポンなどのサービスをゲットしてみてはいかがでしょうか。

今おすすめのガジェット

今、GearBestでおすすめのガジェットはXiaomiの大画面スマートフォンMI MIX 2Sだそうです。

Xiaomi MI MIX 2S の紹介

Xiaomi(シャオミ)は中国でもトップクラスの家電メーカー。もともとはスマホ一本でしたが、その後PCや白物家電などスマホ以外の商品も製造・販売するようになっています。

その中でもMI MIX 2Sは2018年春に発売開始されたXiaomiのフラッグシップスマートフォンです。

主なスペックは以下の通り

Display 5.99 インチ 2160 x 1080 Pixel 有機EL
CPU Qualcomm Snapdragon 845 Octa Core 2.8GHz
RAM 6GB
ROM 64GB/128GB
カメラ (背面)12.0MP x 2 (前面) 5.0MP
SIM Nano SIM DSDS(Dual SIM Dual Stanby)
バッテリー 3400mAh (ワイヤレス充電対応)
OS MIUI 9.0 (Android 8.0ベース)

そんでもって価格はセールで64GBの製品が$499.99だそうです。

これだけのハイスペック機だと倍くらいの値段がついてもおかしくないと思いますけどね。

ということで、気になる方がいましたら、チェックしてみてください。

 

ポイントサイトでお小遣い貯めよう!
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

platz

興味あることはIT関連技術、デジタルガジェット、仮想通貨、インターネットやポイント、節約術などなど。新しいものや新しいことが好物。キャッシュレス社会推進派。昼間は社畜として飼われています。他の記事もどうぞご覧ください。

おすすめの記事

1

2018年5月に文書を全面改正しました。 2018年5月にドコモのポイントサービス「dポイントクラブ」がリニューアルしました。その前は2015年12月に改正されていますので、2年半での全面改正です。サ ...

2

最近、UQモバイルの評判がすこぶるいいので私も気になっていろいろと調べていたところ、新規契約でキャッシュバックが得られるサイトがあることを発見。 UQモバイルの契約をご検討の方、参考にしてみてください ...

3

以前に、こんな記事を書きました。 タクシーはアプリで呼ぶ時代…日本交通の黒タクが非常に快適で感激した話 https://platzblog.com/archives/380 アプリでタクシーを呼んだら ...

-お買い物, ガジェット, パソコン・スマホ
-,

Copyright© その日暮らし , 2018 All Rights Reserved.