IT技術・サービスを使って生活をおトクに!豊かに!楽しく!

その日暮らし

お買い物 クレジットカード ポイント

Yahoo!系通販を多用する人におすすめ!Yahoo! Japan カード(YJカード)を申し込んでみた

更新日:

TポイントばらまきでYahoo!通販が急成長

今、ネット通販でゴリゴリ急成長しているのがYahoo! Japan系の通販です。Yahoo!ショッピングLOHACOなどを抱えて勢力拡大。その勢力拡大を支えているのが「ばらまき」ともいえるTポイントの付与です。

私もその恩恵を受けようと、ここのところネット通販はYahoo!系ばかり使っています。普通、1%還元であるTポイントを10,000ポイントを貯めるには100万円の買い物が必要ですが、Tポイントのばらまきが行われた昨年末、10万円程度の買い物であっさり10,000ポイントを達成しました。(それをジェフグルメカード10,000円分に交換し、換金成功です!)

特に私はLOHACOを月に2-3回利用しています。1,900円から送料無料になるので、1回の買い物につき2,000円以上は使っており、ひと月に換算すると結構な金額になります。もちろん、ポイントが5倍になる5のつく日に買い物をしていますよ。

Yahoo!では買い物に対して付与するTポイントを10倍、20倍、商品によっては30倍近くばらまいています。○倍というのはわかりにくい表現ですが、要するに還元率と同じです。10倍ということは10%還元(実質10%オフ)、20倍で20%還元(実質20%オフ)です。20倍のポイントが付くときに10,000円の買い物をすれば、2,000ポイントが付与されます。実質8,000円の買い物となります。

最大の還元を受けるにはYahoo!Japanカードが必要

Tポイントばらまきを受けるにはいろいろと条件がありますが、どれもそんなに難しくはありません。

しかし、一つだけ事前に申し込みが必要なものがあります。Yahoo!Japanカード【YJカード】
の申し込みです。支払いをYahoo!Japanカードで行うことで、Tポイントが3倍(通常1+プレミアム2)となります。具体的には以下の様な形となります。

tpoint

cardtpoint

  • 通常1
  • 全員毎日5倍(通常1+プレミアム)
  • アプリから買い物で3倍(通常1+プレミアム)
  • Yahoo!プレミアム会員で5倍(通常1+プレミアム)
  • 5のつく日にお買い物5倍(通常1+プレミアム)
  • Yahoo!カードで支払いで3倍(通常1+プレミアム)

赤い数字のところを足すとなんと17倍になります!商品によってはさらにポイントが上乗せされるものもあります。

現在私はYahoo!系通販の支払いをリクルートカードプラスで行い、Tポイント1%、ポンタポイント2%の3%還元を受けていますが、Tポイントを貯めたい方にはYahoo! Japanカードの利用が断然おすすめです。ちなみに楽天で楽天カードを使って買い物をしても通常ポイント還元は2%です。楽天とYahoo!を比較して、Yahoo!での買い物に人が流れてしまうのも仕方ないですね。

もちろん、品ぞろえや安さなど、Yahoo!側も頑張っていますので、ショッピングサイトとして楽天に引けを取らなくなってきています。同じ店舗が楽天・Yahoo!ともに出店している場合、値段は一緒の事がほとんどですが、ポイント還元率では現状Yahoo!の方が高いので、どうしてもYahoo!利用が多くなっている現状です。

Yahoo!Japanカードを申し込んでみる

ということで、Tポイント還元の恩恵をフルに受けるべく、Yahoo!Japanカード【YJカード】への申し込みです。

すでにYahoo!IDを持っていて名前・住所などの個人情報が登録されていれば、入力する項目はほぼ埋まっています。追加で必要な個人情報については免許証などの番号を追加するだけでよく、免許証のコピーや写真を添付して送るなどの作業は必要はありませんでした。作業時間は5分程度で申込完了です。

カードは赤・黒から選択可能。そして国際ブランドはVISA、マスター、JCBから選択可能です。ちなみにnanacoチャージでnanacoポイント付与を受ける場合はJCBブランドでしかポイント付与対象になりませんのでご注意ください。


ycard

年会費は永年無料です。また、申し込みをして審査が合格するだけでTポイントが3,000ポイントもらえます。期間固定のポイントではないので、いつ利用してもOKです。

その後、買い物でカードを1度でも利用するとさらにTポイントが貰えます。通常は2,000ポイントだそうですが、私が申し込んだ時点では特別に4,000ポイントもらえることになっています(申し込んだばかりなので現時点ではまだもらえていません)。

つまりカードの申し込みをして、一度でも使えば7,000円分のポイントがゲットできます。

そしてカードですが、1週間程度で手元に届きました。

もう一つのメリットはTカード一体型

Yahoo!Japanカードのもう一つのメリットはTカードと一体型ということです。

今までファミリーマートなどでもらえるTカードと他のクレジットカードをそれぞれ財布に入れていた方は、どちらも財布から取り出してYahoo!Japanカード1枚を入れておけばOKです。

「財布の中のカード問題」は結構深刻ですから、一体型カードは嬉しいですよね。

Yahoo!系の通販で買物をするような方は既にTカードをYahoo!のサイトに登録していると思いますが、今までのTカードからYahoo!JapanのTカードにポイントを移行するのもカンタンです。

Yahoo!JapanカードをYahoo!の画面で登録するだけでポイント移行は完了します。特にそれ以外はやることがありません。

今まで使っていたTカードはどうなるの?

それでは、今まで使っていたTカードはどうしたらよいでしょうか?答えは「今までどおり使える」です。

私は今までTカードとしてジャパンネット銀行のVISAデビット一体Tカード(ファミデビ)を使っていました。これはジャパンネット銀行のキャッシュカード・VISAデビットカード・Tカードの3つが一体化した超便利なカードです。

これは今後も使い続ける予定です。私個人としてはこの一体カードを財布に入れて、今回申し込んだYahoo!Japanカードはネットショッピング専用のカードとして家においておこうと思います。ですから街では今までどおりのTカードを使うつもりです。

ただ、そうなるとTカードが2枚となってしまい、ポイントも分散してしまいます。dポイントカードや楽天ポイントカードのように、ひとつのアカウントに複数のカードを紐付けることが現状ではできません。

しかし、安心してください!Tカードは別のカードのポイントをひとつに集約できるのです。詳しくはTポイントのサイトで。→Tカードポイント移動手続き

手続きは面倒ですが、これでリアルとネットで別々のTカードを使ってもOKですね。

というわけで、Yahoo!系のショッピングサイトを多用する方、Tポイントをメインで貯めている方はYahoo!Japanカードおすすめです!

ポイントサイトも経由して申し込みましょう

そしてやっぱり、クレジットカードを申し込むときはポイントサイト(おこづかいサイト)を経由してから申し込みましょう。代表的なポイントサイトを紹介しておきます。登録していない方は是非登録を。私はハピタス経由で申し込みましたよ。

ECナビ 450円分 ポイント
げん玉 600円分 ポイント
PeX 1,300円分 ポイント
A8.net セルフバック 1,000円
ハピタス 500円分ポイント
ポイントタウン 1,000円分 ポイント

ポイントサイトでお小遣い貯めよう!
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

platz

興味あることはIT関連技術、デジタルガジェット、仮想通貨、インターネットやポイント、節約術などなど。新しいものや新しいことが好物。キャッシュレス社会推進派。昼間は社畜として飼われています。他の記事もどうぞご覧ください。

おすすめの記事

1

2018年5月に文書を全面改正しました。 2018年5月にドコモのポイントサービス「dポイントクラブ」がリニューアルしました。その前は2015年12月に改正されていますので、2年半での全面改正です。サ ...

2

最近、UQモバイルの評判がすこぶるいいので私も気になっていろいろと調べていたところ、新規契約でキャッシュバックが得られるサイトがあることを発見。 UQモバイルの契約をご検討の方、参考にしてみてください ...

3

以前に、こんな記事を書きました。 タクシーはアプリで呼ぶ時代…日本交通の黒タクが非常に快適で感激した話 https://platzblog.com/archives/380 アプリでタクシーを呼んだら ...

-お買い物, クレジットカード, ポイント
-, , , ,

Copyright© その日暮らし , 2018 All Rights Reserved.