dカードプリペイドがApple Payに対応!これでクレジットカードが無くてもiPhoneでiDが使えるよ 今ならキャンペーンも開催中で1500円もらえる

2017年11月より、ドコモが発行するdカードのプリペイド版であるdカードプリペイドがApplePayに対応しました!

これでiDが使えるお店ならば、どこでも手軽にApple Pay対応のiPhone・Apple Watchで買い物の支払いができます。

今回はdカードプリペイドを使ってApple Payを設定する方法やキャンペーンについてまとめます。

dカードプリペイドとは?

「dカードプリペイド」はその名のとおり、ドコモが発行するクレジットカード「dカード」のプリペイド版です。auでいうところのau walletプリペイドカードと同様のサービスですね。

利用する分だけのお金を最初にdカードプリペイドにチャージしておき、その残高の範囲内で買い物が可能です。

プラスチックのカードそのものを使う場合はマスターカードまたはiDが使えるお店での支払いに利用が出来ます。

また、ネットショッピングでもマスターカードに対応しているお店ならdカードプリペイドで買い物ができます。

 

クレジットカードの「dカード」の場合は審査があったり年会費がかかりますが(シルバーのノーマルなdカードであればだいたい審査はとおりますし、年会費は実質無料ですが)、「dカードプリペイド」は審査も年会費も不要!

また年齢制限も「中学生以上」となっているのでドコモの携帯を持っていてdアカウントがある人であれば誰でも使うことが出来るといえます。

dカードプリペイドの申込みはこちらから → dカードプリペイド

dカードに興味がある方はこちらからどうぞ → dカード

dカードプリペイドの使い方についてはこちらの記事でもまとめています。

https://platzblog.com/archives/2314

https://platzblog.com/archives/2314

dカードプリペイドがApple Payに対応してますます便利に

さて、そのdカードプリペイドが11月よりiPhoneなどで利用が可能なApple Payに対応しました!

「Apple Pay対応」というのはどういうことかというと、dカードプリペイドをiPhoneで読み取りiPhoneの中にカードの情報を登録すると、iD対応のお店で電子マネーのカードと同様にレジの読み取り機にiPhoneをかざして決済が出来るのです。

dカードプリペイド本体を取り出したり、店員さんに渡さなくても、iPhoneで買い物が出来るようになります。

プリペイドカードですので事前にチャージが必要ですが、購入した分の金額は残高からリアルタイムで差し引かれます。クレジットカードのようにあとでまとめてということはありません。

いままでApple Payに対応していたのはdカード・dカードGOLDのクレジットカードのみでしたが、プリペイドも対応したことで、クレジットカードを持てない人、持ちたくない人でもApple Payでの買い物が可能になります。

dカードプリペイドをiPhoneに早速取り込んでみた!

ということで手持ちのdカードプリペイドをiPhoneに取り込んでみました。

取り込みは簡単です。iPhoneのWalletアプリを起動してプリペイドカードの取り込みをするだけ。

途中で名前の入力を求められますが、ここはなんでもいいみたいです。私は券面のとおりPRIPAID MEMBERと入れました。

あとは裏面のセキュリティコードを入れましょう。

ちなみに私が持っているカードは先着10万名に配布されたポインコ兄弟のカードフェイスですが、取り込んだカードはノーマルの黄色のカードでした。

また、プラスチックのSuicaカードをApplePayに取り込むとそのSuicaは使えなくなりますが、Suica以外のカードはプラスチックカードとしても引き続き使えますので安心してください。

利用するにはチャージが必要

ただし、取り込んだだけでは残高が0円ですので利用はできません。

残高不足のままお店で使おうとすると店員さんに「使えません」と言われるだけですので、チャージをしておきましょう。

チャージはウェブのマイページから可能。またはローソンでも可能です。

マイページからであれば以下の通り、電話料金との合算や貯まったdポイント(期間限定ではないもの)でチャージが出来ます。

残高の確認は面倒かも?

dカードプリペイドに今どれくらいの残高があるのかを確認するためにはウェブにログインしないといけません。これは面倒。

au wallet プリペイドの場合はアプリで残高を見れますが、dカードプリペイドでもそういうアプリ出して欲しいものです。

ただ、マネーフォワードと連携しての残高確認はできますね。

マネーフォワードにdカードプリペイドを登録しておき、購入直後にマネーフォワードでdカードプリペイドの情報を更新しましたが、すでに反映されていました。

今ならキャンペーンで最大1,500円もらえる!

そして今なら!キャンペーンで最大1,500円がもらえます。

1.新規入会&Apple Payの設定で1,000円がもらえる!

dカードプリペイドを申し込んで、カードが届いたらiPhoneに取り込んでApplePayの設定をするだけで1,000円がもらえます。

もらった1,000円はdカードプリペイドにチャージされますので、そのままiDでの支払いに利用が出来ます。

なお、12/31までに設定を終わらせると、1月下旬にチャージされますので、次の2の条件にも使えると思います。

2.Apple Pay iD利用をすると500円がもらえる!

既にdカードプリペイドを持っている人でもOK。

iPhoneのApple Payに設定したdカードプリペイドを使ってお店でiD決済を合計で500円以上行うと500円がもらえます。

こちらもdカードプリペイドにチャージされます。

 

あげると言っているので貰えるものはもらっておきましょう!

キャンペーンの詳細は以下をご参照ください。

キャンペーン概要

■特典内容/特典進呈条件
(1)入会&Apple Pay設定キャンペーン
入会対象期間中にdカード プリペイドにご入会のうえ、同一期間内に下記対象機種へApple Payを設定された方に、特典として1,000円分をプリペイド残高にチャージいたします。
※入会対象期間より前(2017年11月19日(日)まで)にdカード プリペイドにご入会されている方は、本キャンペーンの対象外となります。
(2)Apple Pay iD利用キャンペーン
利用対象期間中にdカード プリペイドを設定したApple Pay(iDでのお支払に限る)で合計500円(税込)以上ご利用された方に、特典として500円分をプリペイド残高にチャージいたします。
※すでにdカード プリペイドをお持ちの方も本キャンペーンの対象となります。
※上記条件を満たしている場合、本キャンペーンへの応募は不要です。

■対象期間
(1)入会&Apple Pay設定キャンペーン
【入会対象期間/Apple Pay設定対象期間】2017年11月20日(月)~2018年1月31日(水)
(2)Apple Pay iD利用キャンペーン
【利用対象期間】2017年11月20日(月)~2018年2月28日(水)

■特典進呈時期
(1)入会&Apple Pay設定キャンペーン
Apple Payにdカード プリペイドを設定された日付により、特典進呈の時期が異なります。
①2017年11月20日(月)~2017年12月31日(水)までに初回設定された方:2018年1月下旬進呈予定
②2018年1月1日(月)~2018年1月31日(水)までに初回設定された方:2018年2月下旬進呈予定
(2)Apple Pay iD利用キャンペーン
2018年4月上旬~4月中旬に進呈予定

https://d-card.jp/prepaid/