IT技術・サービスを使って生活をおトクに!豊かに!楽しく!

その日暮らし

やってみた クーポン 日常のこと

「ヘイタクシー!」はもう古い!?進化を遂げる配車アプリ「全国タクシー」でスマートにタクシーを呼ぼう!

更新日:

以前に、こんな記事を書きました。

タクシーはアプリで呼ぶ時代…日本交通の黒タクが非常に快適で感激した話 https://platzblog.com/archives/380

アプリでタクシーを呼んだら思いの外快適だったよ、という話です。

しかし、あれから3年、タクシー配車アプリ「全国タクシー」は以前よりも進化を遂げていました!

タクシー配車アプリ「全国タクシー」とは?

タクシーの利用といえば、駅などの乗り場から乗る、流しのタクシーを拾う、電話で呼ぶ、といった選択肢がありますが、この配車アプリはそれに加わる選択肢のひとつです。

もともとは東京最大手のタクシー会社である日本交通が開発したタクシー配車アプリでしたが、現在は各地のタクシー会社と提携してこのアプリが使えるようになっており、提携しているタクシー会社のタクシーをこのアプリから呼び出すことができます。

「全国タクシー」開発・運営会社のJAPAN TAXIは日本交通の傘下の企業です。

アプリ自体はもちろん無料ですよ。

 

iPhoneユーザーはApp Storeから
全国タクシー

AndroidユーザーはGoogle Play Storeから

 

アプリをインストールするとカナ氏名・電話番号(SMS認証あり)・メールアドレスなど最低限の個人情報を入力します。住所は不要です。

クレジットカード情報を入力するか、ApplePayの利用ができるiPhoneを使っていると、運賃をネット決済することも可能です。

入力しない場合には、現金での支払いになります。

初回限定クーポンコード

アプリの利用登録時に初回限定クーポンコードを入力すると、初回利用時に使える1,000円分のクーポンがもらえます。

よろしければお使いください。→ BD0C4B

登録時にクーポンコードを入力すると、登録後「所有クーポンリスト」に1,000円クーポンが配布されているはずです。

全国タクシーの特徴

全国タクシーアプリの使い方は電話でタクシーを配車するのと感覚的には同じですが、以下のような特徴を持っています。

なお全国各地のすべてのパターンを調べたわけではありませんので、間違いや過不足があったらすみません。

マップを使って事前におよその運賃を調べられる

やはりタクシー代がいくら掛かるかというのが利用者にとっては気になります。

しかし、このアプリを使って事前に乗り場・降り場をしていすると、走行ルート・距離・時間・運賃が調べられます。

もちろん、渋滞や実際の走行ルートで運賃は異なりますが、大体の目安がわかり、知らない土地だとしても安心して乗車が可能です。

今すぐ呼ぶことも予約をすることも可能

予約をする場合には今すぐ呼ぶか、予約するか、どちらかを選べます。予約をする場合には現時点よりも1時間以上先の時間を指定します。

支払いは現金でもネット決済でも可能

支払いについても従来どおりの現金支払いと、降車時に支払いが要らないネット決済の選択肢があります。

上述の通り、ネット決済をする場合には事前にアプリにクレジットカードなど支払い情報の登録が必要です。

また、逆にネット決済が使えないタクシー会社もありますので、その場合には現金支払いになります。

タクシー会社を選べる場合もある

同じ地域で複数のタクシー会社が登録されている場合には、タクシー会社を選ぶ事が可能です。

配車には別途迎車料金がかかるのですが、会社によってその料金が異なりますので、安いところを選んでも良いでしょう。

会社によっては車両の指定ができる場合もある

予約をする場合に会社を選ぶことができますが、同時に選んだ会社によっては車両を選ぶこともできます。

日本交通の車両を予約する場合、黒タク優先・黒タクのみ・プリウス・VIPワゴンといった選択肢があります。

最初に紹介した記事でも書いたとおり、日本交通の黒タクは快適ですから、できれば「黒タク優先」で呼びたいところです。

追加料金がかかりますが、人や荷物が多い場合はVIPワゴンでもよいでしょう。

全国で使える!

これです、これ。なんと言ってもひとつのアプリで全国で同じように使えるのがありがたいです。

東京に限ればハイヤーを配車できるUberというサービスがありますが、東京以外の人にはなかなか使う機会がありませんでした。

【Uberについての記事はこちら】
素晴らしきUBER体験!初めてハイヤーに乗った話
https://platzblog.com/archives/448

それを国産のこのアプリが可能としたのです。出張や旅行など、いろいろな土地に行くことが多い人にも強い味方だと思います。

対応エリアや登録しているタクシー会社は「全国タクシー」のホームページで見ることができます。 対応エリア

「ヘイタクシー!」はもう古い?

例えば、雨の日だったり、週末の夜だったり、忘年会シーズンだったり、タクシーを捕まえるのが本当に大変な時があります。

また、そういう時に限らなくても、いつやってくるかわからないタクシーを道路脇で待って、「やっときた!」と思って手を上げたら目の前で他の人に捕まえられてしまったり…とか、タクシーに乗りたい時に限ってスムーズにいかないときってありますよね。

「全国タクシー」アプリがあれば、もうそんな目にあわなくても済むかもしれません。

実際にはタクシーが捕まりにくい時間帯はアプリの「今すぐ呼ぶ」を使ってもなかなかうまくいかないこともあるらしいのですが、前もって「予約する」をしておけば少なくとも路肩で「ヘイタクシー!」をせずともスムーズに乗車できるでしょう。

飲み会終わりにタクシーを呼んでおいたり、出張や旅行先で駅や空港に向かうのにタクシーを呼んでおいたりすれば、時間も無駄になりません。

「全国タクシー」アプリを使ってヘイタクシーから卒業してスマートにタクシーを利用しましょう!

ポイントサイトでお小遣い貯めよう!
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

platz

興味あることはIT関連技術、デジタルガジェット、仮想通貨、インターネットやポイント、節約術などなど。新しいものや新しいことが好物。キャッシュレス社会推進派。昼間は社畜として飼われています。他の記事もどうぞご覧ください。

おすすめの記事

1

2018年5月に文書を全面改正しました。 2018年5月にドコモのポイントサービス「dポイントクラブ」がリニューアルしました。その前は2015年12月に改正されていますので、2年半での全面改正です。サ ...

2

最近、UQモバイルの評判がすこぶるいいので私も気になっていろいろと調べていたところ、新規契約でキャッシュバックが得られるサイトがあることを発見。 UQモバイルの契約をご検討の方、参考にしてみてください ...

3

以前に、こんな記事を書きました。 タクシーはアプリで呼ぶ時代…日本交通の黒タクが非常に快適で感激した話 https://platzblog.com/archives/380 アプリでタクシーを呼んだら ...

-やってみた, クーポン, 日常のこと
-, ,

Copyright© その日暮らし , 2018 All Rights Reserved.