IT技術・サービスを使って生活をおトクに!豊かに!楽しく!

その日暮らし

節約術 電子マネー

どれがお得? 7月のPay&電子マネー戦略

更新日:

7月に行われるキャンペーンをベースにしたPay&電子マネー戦略をまとめてみました。

店舗から考える戦略

セブンイレブン

7Payが開始されました。今のところ、セブンイレブンのみ利用可能ですが、イトーヨーカドーやデニーズなど、セブン系列のお店でも使えることになると思います。

7Payで支払った場合のnanacoポイント還元率は0.5%と渋め。現在2倍キャンペーンをやっていますが、それでも1%ですからね。

また、セブンイレブンでは7月からLINEPayとPayPayの利用が可能に。ようやく主要なQRコード決済が使えるようになります。
7/11からはLINEPay、PayPay、メルペイの3社が20%還元をするキャンペーンを実施。これは見逃せません。

その中でも一番の還元が期待されるのがLINEPay。LINEPayは昨年からコード決済の長期キャンペーンとして3.5%~5%を上乗せを行っています。
7月末で終わってしまうのですが、3.5%ならば7Payを圧倒していますから7/11からのキャンペーン期間はもちろん、7月いっぱいはセブンイレブンの支払はLINEPayでよいでしょう。

7Payの存在意義がいきなり問われますが、とりあえず登録しているとおにぎりのクーポンが1つ貰えます。1,000円チャージするともう1つおにぎりのクーポンがもらえます。
クーポンの付与は翌日になります。私の場合、7/1に登録して7/2にクーポン付与。7/17まで有効のものでした。

7月の下旬にはセブンカフェ(コーヒー)のクーポンが貰えるとのことです。

ということで、インストールとチャージはしておくとよいと思います。セブンイレブンアプリはその他にもクーポン付与がありますので、積極的に使いましょう。
めんどくさいですが、LINEPayやPayPay、さらに現金払いだとしても、アプリの会員バーコードは店員さんに見せてスキャンしてもらいましょう。

それにしても電子マネーのnanacoはどうなるのか…。とりあえず今はコード決済のキャンペーンブームに乗ってそちらに目が行ってしまっていますが、このキャンペーンが終わればnanacoユーザーは戻ってくるかも。

セブン‐イレブンアプリ

セブン‐イレブンアプリ

Seven-Eleven Japan Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

ローソン

コード決済プレイヤーの中でドコモが提供するd払いが7月いっぱい20%ポイント還元(10,000ポイント上限)のキャンペーンを行っています。

上記セブンイレブンではd払いが使えないのでスルーでしたが、ローソンの支払はd払い一択でしょう。

d払いは他のPayとは違って、ポストペイタイプ。つまり後払いです。(今秋からプリペイドチャージしても使えるようになるとか)

ドコモと契約している場合はドコモの料金と合算した支払いが可能。それ以外にはクレジットカード払い、dポイントからの充当払いがあります。ただ、ポイントで支払うと20%還元の対象にならないの注意。

一番よいのはクレジットカード払いですね。d払いでのポイント還元とは別にクレジットカード利用によるポイントが付きます。

ドコモの発行するdカードであれば、d払いによるポイント付与と、dカード利用によるポイント付与で、dポイントの二重取りが可能です。

下記写真のシルバーのdカードであれば年会費は実質無料なので持っておいて良いと思います。

ファミリーマート

こちらも新しくファミペイを開始。

キャンペーンとしては、現金でチャージするとその10%(上限2,000円までなのでチャージは20,000円まで)がボーナスとして付与されます。

ファミマTカード(クレジットカード)を持っていてそこからチャージする場合は15%(上限3,000円)になるとのこと。

なお、ボーナスが付与されるのは8月中旬です。

こちらも登録でクーポンがもらえたりしますが、まだ魅力は低め。

尚、ファミマでも上記ローソンで述べたd払いのキャンペーンが適用されるので、ファミマもファミペイのクーポンだけもらって支払いはd払いが良いと思います。

ファミペイアプリ

ファミペイアプリ

FamilyMart Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

支払い方法から考える戦略

PayPay

知名度利用度ともにおそらく現在No.1のPayPayですが、キャンペーンの多さも魅力。

 

「毎月いつもどこかでワクワクペイペイ」の7月は「飲食店・スーパーで!PayPayランチ」。11時から14時のあいだ、飲食店・スーパーの買物が最大20%還元になります。

例えば、PayPayが使える松屋でのランチが20%オフになるということです。

なお、20%還元を受けるには条件があり、一番手っ取り早いのはYahoo!プレミアム会員になること。条件が満たされない場合は10%還元です。

ワクワクペイペイは今後も続くので、プレミアム会員になっておくことをおすすめします。

また上述の通り、7/11~7/21まではセブンイレブンでの買い物が20%還元になります。こちらはPayPayユーザー全員なので、Yahoo!プレミアム会員である必要はありません。

キャンペーンの詳細はリンク先で。

なお、PayPayで得られる還元はPayPayボーナスとして後日まとめて戻ってきます。戻ってきたボーナスはPayPay残高としてチャージされますので、再び利用可能です。

また、上記キャンペーン対象ではない一般の利用に対しても、3%の還元が受けられます。

LINEPay

PayPayと双璧を成すLINEPayですが、今年の7月までコード支払い促進キャンペーンというキャンペーンを行っており、コード支払いを行うと無条件で3%の還元が受けられます。

加えて、LINEPayの前月利用状況に合わせて「マイカラー」というステータスが決められ、そのステータスに応じて0.5%~2%の還元が受けられます。

これらを合わせると最低でも3.5%、最高で5%の還元が受けられるということになります。

マイカラーは前月1万円以上使わないとレッドになれません。また、ブルーになるには5万円以上使わないといけません。

ですので、ブルー以上になるのはかなり至難の業。私も使った月の翌日でもレッドが精一杯ですから。

以上が、ベースになりますのでLINEPayのコード払を使うだけで3.5%の還元が受けられるのは大きいですね。

尚、この還元はLINEポイントで受けられますが、LINEポイントをLINEPayに1ポイント1円単位でチャージできますので、実質残高に戻ってくるのと変わりません。

 

さらに、ここにPayトクなどの期間限定のキャンペーンが加わります。7月はセブンイレブンの20%還元が実施されます。

こちらは上記の3.5%~5%とは別枠のはずですので、実質的に23.5%~25%ということになりそうです。

また、還元はLINEPayボーナスとして還元されます。還元されたLINEPayボーナスはLINEPayの残高に組み込まれ、残高から優先して使われます。

d払い

7月はなんと行っても「d払い」一択。d払い20%還元キャンペーンが行われます。d払いが使えるお店ではまずはd払いを使うという認識で良いでしょう。

d払いは街のお店だけでなく、ネットでの利用もできますので、d払いが使えるAmazonなどのネットショップでもd払いで20%還元となります。

注意したいのは…

  • エントリーが必要
  • もらえるのはdポイント期間限定
  • dポイントで支払った場合には還元対象外

というところですね。

dアカウントひとつにつき最大で10,000ポイントまで還元が受けられるので、支払いベースでは50,000円までが還元対象となります。

 

また、街での利用ならばdポイント スーパー還元プログラムとの併用も可能。こちらは条件によって最大プラス7%還元されますので、併用することで27%還元が可能。

ネットでの利用ならば毎週お得なd曜日との併用も可能。こちらは最大6倍(プラス5%)還元されますので、併用することで25%還元が可能。

 

キャンペーンをまとめると以下の通り。

  d払い 20%還元キャンペーン dポイント スーパー還元プログラム 毎週お得なd曜日 合計
街のお店 20% 最大プラス7% × 最大27%還元
ネットショップ 20% × 最大プラス5% 最大25%還元

ドコモのキャンペーンはいろいろと複雑なのが残念。

ちゃんと詳細を確認して、エントリーが必要なものはきちんとエントリーしておきましょう。

ポイントサイトでお小遣い貯めよう!
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

platz

興味あることはIT関連技術、デジタルガジェット、仮想通貨、インターネットやポイント、節約術などなど。新しいものや新しいことが好物。キャッシュレス社会推進派。昼間は社畜として飼われています。他の記事もどうぞご覧ください。

おすすめの記事

1

2018年5月に文書を全面改正しました。2019年5月に一部改正しました。 2018年5月にドコモのポイントサービス「dポイントクラブ」がリニューアルしました。その前は2015年12月に改正されていま ...

2

最近、UQモバイルの評判がすこぶるいいので私も気になっていろいろと調べていたところ、新規契約でキャッシュバックが得られるサイトがあることを発見。 UQモバイルの契約をご検討の方、参考にしてみてください ...

3

以前に、こんな記事を書きました。 タクシーはアプリで呼ぶ時代…日本交通の黒タクが非常に快適で感激した話 https://platzblog.com/archives/380 アプリでタクシーを呼んだら ...

-節約術, 電子マネー
-, ,

Copyright© その日暮らし , 2019 All Rights Reserved.