IT技術・サービスを使って生活をおトクに!豊かに!楽しく!

その日暮らし

クレジットカード ネットサービス プリペイドカード ポイント 電子マネー

ショック!マネーフォワードから登録口座を削除したら過去のデータも消えてしまった!そんな失敗を回避するためにはどうする?

更新日:

私は自動家計簿ソフトマネーフォワードプレミアムサービスを使いだしてから1年近くたちますが…初めてやっちまいました。

マネーフォワードの現在の仕様では、登録してある銀行口座や各種カードを削除するとその口座・カードに紐づいているすべてのデータが消えてしまいます。

今回は、マネーフォワードから口座やカードを削除する場合に気を付けたい点について書きたいと思います。

尚、対象は有料の「プレミアムサービス」利用者です。

登録口座・カードを削除すると過去のデータもすべて消える!

マネーフォワードのプレミアムサービスでは銀行口座やクレジットカード・電子マネーなどのデータを自動で取得してマネーフォワードのデータとして保存できます。

各口座やクレカのデータをマネーフォワードのサーバで一括して管理することで、自動で家計簿が完成します。

「財布」(現金)や自動登録に対応していないカードは都度手入力をしないといけませんが、トータルで見ればとても便利です。

有料のプレミアムサービスでは登録が出来る口座などが無制限になりますので、私はクレカ・電子マネー・銀行口座・証券口座などを相当数登録しています。

しかし、先日こちらの記事で書いた通りiPhoneのSuicaの払い戻しを行いました。

iPhoneのApple Payでも東海道新幹線のエクスプレス予約が利用&乗車可能に!Androidから乗り換える方法

https://platzblog.com/archives/3596

その結果、Suicaのサーバからマネーフォワードにデータを持ってくることが出来なくなったため、「これはSuicaを削除しなきゃな」ということになり、削除作業をすることに。

マネーフォワードから口座やカードを削除しようとすると以下のアラートが表示されます。

○○に関連する資産および入出金データを削除しますが、よろしいですか?

前にも別のカードで登録の削除を試みたことがありそのときから気になっていたのですが(その時は結局削除しなかった)、「資産および入出金データを削除」とのこと。

正直、言っていることがよくわかりませんでした。

カードは使えなくなったから削除をします。しかし、過去の買い物のデータはすべてマネーフォワードのデータベースに移されています。

カードを使わなくなったからといって、過去に買い物してきた事実は消えないわけですからデータが消えることなんてあるのかな?…と思うわけです。

そんな感じで私もなんとなく「大丈夫だろう」と思い込み、削除ボタンをポチッと押したら…Suicaの過去データが全部消えてしまいましたwww

ナ ナンダッテー!! Ω ΩΩ

 

注意画面で表示されていたことがそのまま実行されました。

しかし、にわかに信じられません。上述の通りカードを使わなくなっても履歴まで消えては困るわけです。んー、なんとか復元できないものかなあ。

マネーフォワードに問い合わせてみる

ネットを検索したり、FAQを読んでもデータの復元という話はありません。ということで、マネーフォワードに問い合わせです。

データの復元はできない!

しかし、答えはやっぱり「復元できません」とのこと。

マネーフォワードの考え方としては「口座などを登録から削除した場合、データ反映を希望しないものと判断し、バックアップを含めてお客さまの操作時点で削除する」のだそうです。

うーん、そうですか。

バックアップは障害や災害の対応のため

また、プレミアムサービスには「バックアップ」というサービスもあります。

もしかして、過去のデータも履歴管理されていて、数日前のデータにロールバックとかしてくれるんじゃないかな?と期待をしましたが、これも「やっていない」ということ。

あくまでもバックアップサービスはシステム障害や災害などの影響でデータが消失した場合にバックアップから復旧するためのものだそうで、利用者のミスなどによるデータの復旧には対応していないとのこと。

そうですか…。

グループから外せばいいというものの…

もう使わなくなった口座やカードは表面上残っていても仕方がないのですが、過去のデータは残したい。

ただ、登録を削除すると過去のデータも消えてしまう…どーしたらいいんだ!

ということでマネーフォワードから提案された方法は「グループから外してください」というものでした。

グループ分けもプレミアムサービスの機能です。

グループを作成して、表示するデータだけグループに入れます。

使わない口座や解約した口座も登録はそのままにしてグループ外にしておけば、過去のデータは残るけど口座の情報は表には出てこないというのです。

うーん、なるほどなあ…だけどそれって根本的な問題解決になってるのかな???

 

しかも、おそらく登録が残っているということは「一括更新」を行うと毎回すべての登録口座に更新するためにアクセスに行くはず。

一括更新とはなんですか

自動取得をご登録されているすべての口座について、一括で情報の更新を行う機能です。
ご利用いただくには、プレミアムサービスへのご加入が必要です。

それってすっごく無駄な作業ですよね。既に解約されているのにサーバにアクセスに行くなんて、アクセスされる側からしたら迷惑なはず。

一括更新は登録されている口座すべてにアクセスに行くという仕様もよくないですね。

せめてグループごとに一括更新とか、一括更新から任意の口座を外せるようにするとかしてもらいたいです。

結局はデータをバックアップして手動で復元するしかない

ということで、公式の回答は「グループから外す」でしたが、個人的にはバックアップを取っておいて、削除した口座の情報は手入力し直すという方法を推したいと思います。

プレミアムサービスの機能でCSVファイルでバックアップが可能なので、月に1回程度バックアップを取って、もしくは口座を削除する直前にバックアップを取って、使わなくなった口座は登録から削除した後、バックアップから自分で手入力をするしかないのではないでしょうか。

その場合、もし件数がクッソ多かったらクッソめんどくさいですね。

プレミアムサービスにCSVファイルでのデータダウンロードはありますが、インポートする機能はないので…。

「マネーフォワード便利だなー」と思って使っていましたが、突き詰めていくとチョイチョイ改善してもらいたいなーというところがあります。

今後の改善を期待したいと思います。

ポイントサイトでお小遣い貯めよう!
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

platz

興味あることはIT関連技術、デジタルガジェット、仮想通貨、インターネットやポイント、節約術などなど。新しいものや新しいことが好物。キャッシュレス社会推進派。昼間は社畜として飼われています。他の記事もどうぞご覧ください。

おすすめの記事

1

2018年5月に文書を全面改正しました。 2018年5月にドコモのポイントサービス「dポイントクラブ」がリニューアルしました。その前は2015年12月に改正されていますので、2年半での全面改正です。サ ...

2

最近、UQモバイルの評判がすこぶるいいので私も気になっていろいろと調べていたところ、新規契約でキャッシュバックが得られるサイトがあることを発見。 UQモバイルの契約をご検討の方、参考にしてみてください ...

3

以前に、こんな記事を書きました。 タクシーはアプリで呼ぶ時代…日本交通の黒タクが非常に快適で感激した話 https://platzblog.com/archives/380 アプリでタクシーを呼んだら ...

-クレジットカード, ネットサービス, プリペイドカード, ポイント, 電子マネー
-,

Copyright© その日暮らし , 2018 All Rights Reserved.