IT技術・サービスを使って生活をもっとおトクに!豊かに!楽しく!

au 節約術

auの「新2年縛り」プランが長く契約すればするほど損する件 一番得するのは27ヶ月目?

投稿日:

2年契約・2年縛りといえば大手携帯電話キャリアで当たり前のように行われている「2年のうちに解約したら違約金ね」「2年超えても1ヶ月の更新月のうちに解約しなければまた2年間縛りね」という鬼ルールですが、総務省からはこのルールを是正するように指導が入っていました。

そして、au(KDDI)ソフトバンクモバイルが新2年縛りプランを導入することに。auは今日3/17に発表しました。ソフトバンクも近日中に発表となるでしょう。

新2年縛りとは?

あくまでも新2年縛りというのは俗称ですが(笑)、「新」がついても結局2年間縛られることに変わりはありません。しかし、2年経ったあとはいつ解約をしても違約金なくてOKだよ、となっています。

auの場合は「新2年契約」というようです。

「新2年契約」の料金プランの提供等について → リンク

従来の「誰でも割」がカケホプランだと毎月2,700円かかるところ、新2年縛りは3,000円と300円値上がりします。「違約金かからないなら、こっちのほうがいいのかな?」なんて思いますが、実はそこにはトラップが…。

aushin2nen

新旧プランを比較すると…

相変わらず暇なので、早速比較表を作ってみました。auの誰でも割を「現行」、新2年契約を「新」として、1ヶ月目から36ヶ月目まで契約した場合の累計費用(基本料金のみ)と解約した場合の解約金を計算しています。

2nenhikaku

クリックで拡大

すると、結局新2年縛りでも縛られることには変わらないので、2年以内に解約すれば9,500円の解約金が取られ、さらに毎月300円余計に支払うので、2年以内に解約する人には全然お得ではありません。従来通り誰でも割でOKということになります。

さらに、3年目以降は新2年縛りのほうがお得かといえばそうではなく、結局毎月余計に支払う300円が違約金を相殺する形となり、32ヶ月目以降は「新2年契約」を契約すればするほど損をすることになります。

新プランではいつ解約するのがいいの?

結局、新2年縛りで契約する人は27ヶ月目から31ヶ月目の5ヶ月の間に解約するのが良いということになります。更にいうならば27ヶ月目に解約すると誰でも割で契約するよりも1,400円おとくということになります。

しっかし、実際には契約時に27ヶ月目のこと考えている人なんてほとんどいませんしね。結局、新2年契約プランは微妙すぎてどちらのプランがいいかなんてわかりません。いや、むしろ「今までのまま誰でも割でいいんじゃん?」ということになるような気が…。

一番意味がわからないのは32ヶ月以上契約するとトータルでは損をするという点ですか。まあ、そこまで長期で持つ人は、誰でも割にする固定客だろうという判断かもしれませんが…。

どうせなら「2年目までは2,700円のままで、3年目以降違約金を払わない3,000円プランに切り替えられる」っていうプランのほうが現実的だと思います。

まあ、おそらくソフトバンクもauと同じようなプランになるでしょうし、ドコモも追随しそうな気がします。もう、3大キャリアの新プランには期待せず、MVNOに期待するしかなさそうです。

 

Twitter でplatzをフォローしよう!

楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイト

※この記事が面白かった!役に立った!という方がいましたら、下のSNSボタンからシェアしてもらえると嬉しいです。ありがとうございました!

プレゼント・セール・キャンペーン情報(得するインターネッツ)

  • ボージョレ・ヌーヴォ乾杯キャンペーン(アサヒ)
  • ニッカウヰスキー公式Twitter スピードくじ『ブラックニッカ ディープブレンド(瓶700ml)』1本プレゼント!(アサヒ)
  • 「サントリーソフトドリンク」サントリー×ドラえもん「ご当地鍋食材&どこでもドラえもん菜箸セット」が計1,400名様に当たる!あったか鍋まつり第1弾!(サントリー)
  • 【LINE限定】「おとなサントリー」総計6,000名様に当たる! LINEギフトコードもらえるキャンペーン(サントリー)
  • レミパンプラスが当たる!作って食べたいワイン鍋に投票しよう!(サッポロ)
  • -au, 節約術
    -, , ,

    執筆者:


    comment

    メールアドレスが公開されることはありません。

    関連記事

    auのSIMロック解除ルールが変更!12月からは一括購入で即SIMロック解除できるようになるよ

    auのSIMロック解除のルールが8月から変更になりました!さらに縛りがゆるくなりますので、そのルールをまとめておきます。 Contents1 SIMロック解除とは?2 auの新しいSIMロック解除ルー …

    au「三太郎の日」でガラケー・ガラホユーザーも8月から対象に!適用条件をチェックしよう

    auが7月から始めた「三太郎の日」。auはユーザーだけを「えこひいき」を合言葉に3のつく日にかなり強力な特典をユーザーに与えています。 7月はいまいち特典対象者がはっきりしない状態で見切り発車的に始ま …

    春の宴会に!グルーポンでdデリバリー食事券が70%オフで発売中 組み合わせれば90%オフも可能だぞ!

    またまたグルーポンでdデリバリーで使えるdポイントが提供されています。前回は無料で500円でしたが、今回は300円で1,000円分のdポイントとなります。 そして、それ以外のサービスを組み合わせると9 …

    庶民のための”かんたん節税策”「ふるさと納税」はやっておいて損はなし!手続きをざっくり解説します

    年末になるとふるさと納税の話題が増えてきます。 私も昨年(2016年)に初めてふるさと納税を行いましたが、そのおかげで今支払っている住民税は前年の半分くらいになっておりかなり楽をしています。 金額的に …

    個人でMicrosoft Office買うなら1年更新のOffice 365 Soloがおすすめ!その理由とは?

    皆さん、個人のパソコンでMicrosoft Office使っていますか? 個人レベルでは必需品かと言われると必ずしもそうではありませんが、あるに越したことはないので出来れば持っておきたいもの。 そこで …

    bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で