その日暮らし

節約大好き ポイント大好き ガジェットも大好き

サークルKサンクスで他店発行の楽天ポイントカードを使っても+Kのサービスは受けられるのか?

      2015/12/21

ポイントカード群雄割拠の中、インターネットショッピング大手の楽天グループが展開している楽天ポイントカード。最近Rポイントカードから楽天ポイントカードに名称変更したそうですね。楽天ポイントカードは他のポイントカード同様、リアル店舗でも利用でき、以下の様な店舗が加入しています。

コンビニ サークルKサンクス、ポプラなど
ファーストフード ミスタードーナツ
カフェ プロント
ガソリンスタンド 出光など

各店舗ではオリジナルデザインのポイントカードを配布していますが、その店舗に利用を限定したカードというわけではなく、例えばプロントが発行しているプロン党Edy-楽天ポイントカードをサークルKサンクスで使っても、楽天ポイントは貯まります。

一方、楽天ポイント「以外」の会員サービスを受けるためには、そのお店が発行したカードを使うことが必要な場合もあります。例えばプロントで10%オフのサービスを受けるためにはプロント発行のプロン党Edy-楽天ポイントカードを提示しなければなりません。

では、サークルKサンクスの会員サービス「+K」会員の特典を受けるためには、サークルKサンクスが発行した楽天ポイントカードを利用しないといけないのでしょうか?どうやら答えはNOのようです。

サークルKサンクス公式サイトで「+K」会員になって楽天ポイントカードを登録する

+K会員になるにはサークルKサンクス公式サイトでの登録が必要です。そして買い物で楽天ポイントを貯めるためには+K会員サイト内で楽天ポイントカードの番号を登録しないといけません。

ここで登録した楽天ポイントカードの番号が+K会員のカードとなります。ですから、サークルKサンクスで発行された楽天ポイントカードである必要はありません。

+K会員マイページにログインしたあと、会員情報管理画面に遷移。基本情報の変更の「確認・変更する」ボタンを押して、遷移先の画面で楽天ポイントカードの番号を登録します。なお、登録するカードは先に楽天ポイントクラブのサイトでもポイントカード番号を登録しておいてください。

ポイントカードの番号を入力する

手元に楽天ポイントカードを用意したら、裏面にある16桁の楽天ポイントカード番号を登録しましょう。

なお、+K会員マイページで表示される楽天スーパーポイントは、ポイントカード(1)に登録されたカード番号に紐付けられた情報から表示されますので、(1)から登録していきましょう。

ここで登録されたカードを利用すれば、サークルKサンクス発行の楽天ポイントカードではなくても、+K会員の特典(例えばボーナスポイント付与など)を受けることが可能です。

RakutenPointCard

ポイントアプリの番号でもOK!

手元にカードがない!という人でもスマートフォン用の楽天ポイントアプリなどで代用が可能です。ポイントカードを忘れた場合の”保険”にも使えます。

楽天ポイントアプリ、楽天市場アプリ、楽天Edyアプリなどには楽天ポイントカードのバーコードを表示する機能があります。カード登録画面の下に表示されるポイントアプリ番号を登録する項目に、アプリに表示される16桁の番号を登録することで、+K会員のポイントカードとして登録されます。

このバーコードのアプリ番号はアプリにアクセスするたびに変更されますが、番号が変更されても会員としての紐付けは維持されます。また、楽天ポイントクラブのサイトで番号を登録する必要はありません。アプリ側に楽天のユーザIDでログインしますので、その時点で紐付いているんでしょうね。

RakutenPointApp

おサイフケータイの楽天Edyですべてを済ませるとスマート!

レジの前で財布からお金を出したり、カードを出したり。会計後はお釣りをしまったり、カードを戻したりするのは何かと面倒。荷物が多かったりするとなおさらです。しかし、スマートフォンを使えば一発でOKです。私はサークルKサンクスではカード提示も会計も楽天Edyで済ませています。

会計前に楽天Edyのアプリで楽天ポイントカードのバーコード画面を表示してレジで読み込んでもらい、会計は楽天Edyで行いレジにおサイフケータイをかざすだけ。とっても便利ですよ。是非お試しを。

 

 - お買い物, ポイント , , ,

※この記事が面白かった!役に立った!という方がいましたら、下のSNSボタンからシェアしてもらえると嬉しいです。ありがとうございました!