その日暮らし

節約大好き ポイント大好き ガジェットも大好き

ついに来たApplePay! iPhone7にiDを追加してみました dカード(iD)編

   

10/25からついにiPhone7ApplePayが利用できるようになりました!iOS10.1にアップデートすることで利用ができるようになります。

ApplePayは始まるまで謎に包まれていた部分もありましたので、さっそくどんなものか試してみました。まずはdカード(iD)の登録から。

 

dカードを持っていない方は、以下のバナーから申し込みが可能です。キャンペーンも行われていますので、ぜひご検討を。

なお、ApplePayを最大限有効に使うには、Mastercardブランドを選択するのがおすすめです。

まずはカードを登録します。登録はホーム画面のWalletアプリから。タップして起動します。

カードを追加をタップ。

ap01

次へをタップ

ap02

カードの種類で「クレジット/プリペイドカード」をタップ

ap03

カードの読み取り画面になるので、カードにiPhoneをかざして読み込みます。手動で入力することも出来ます。

ap04

カード情報が読み込まれ、カード番号と名前が表示されます。

ap05

次の画面でセキュリティコードを入力するとカード会社と通信が始まります。

ap06

dカードApplePay特約の画面が表示されるので、同意します。

ap07

これでWalletにカードが追加されました!

ap08

実際にApplePayでiDを使うには、認証を行わないといけません。

私はdカードアプリで認証しようと思いましたが、まだdカードアプリのアップデートが終わっていないようでアプリから認証ができなかったので、結局SMSで行いました。

ap09

SMSで届いたコードを入力。

ap10

次へを押して、アクティベートが完了しました!これで、dカードがApplePayで利用可能になりました。

ローソン、マクドナルドなどで使ってみようと思います!

ap11

 - iPhone/iPad, クレジットカード , ,

※この記事が面白かった!役に立った!という方がいましたら、下のSNSボタンからシェアしてもらえると嬉しいです。ありがとうございました!