節約大好き ポイント大好き ガジェットも大好き

iPhone/iPad キャッシュバック クーポン ドコモ 節約術

9/30まで期間限定!期間延長?ドコモのiPhone6s/iPhone6s PlusがMNPで大幅値引き!場合によっては一括0円も?

投稿日:2016/9/24 更新日:

iPhone7が発売されたものの、品薄が続いているようですね。一方でキャリアは型落ちとなったiPhon6s/6sPlusの在庫も減らして行かなくてはいけません。

そんな中、ドコモが9月末までの期間限定でMNP転入者に対して6s/6sPlusの大幅値引きを行っています。9月は四半期決算月ですからここでドカンと売っておきたいのでしょう。

(追記)当初9/30までと言うことでしたが、10月上旬現在まだ継続中のようです。img-iphone-6s-sp-2016

今回はこの期間限定セールを記事にまとめてみます。

本体はどれくらいお得になっているのか?

まずは今回の価格についてまとめてみます。

 モデル  定価 割引額 販売価格
 iPhone 6s 16GB  93,312 -77,760  15,552
 iPhone 6s 32GB  96,552  -81,000  15,552
 iPhone 6s 64GB  99,792  -84,240  15,552
 iPhone 6s 128GB  99,792  -71,928  27,864
 iPhone 6s Plus 16GB  99,792  -84,240  15,552
 iPhone 6s Plus 32GB  99,792  -71,928  27,864
 iPhone 6s Plus 64GB  99,792  -71,928  27,864
 iPhone 6s Plus 128GB  99,792  -59,616  40,176

最も値引きが大きいのはiPhone6s 64GB6sPlus 16GB84,240円です。結果的に15,552円での購入が可能になります(その他事務手数料などあり)。

6sの場合、16GB、32GBとも15,552円なのですから64GBを選ぶのがいちばんお得ですね。

ちなみに32GBモデルというのはiPhone7と同時に発表された新しいサイズのモデルで、今後はしばらく7との併売が続くと思われます。

安くなるのには理由がある

で、安くなった反面、その条件もあります。

月々サポートがつかない

ドコモでは端末購入時にドコモが指定するプランに加入すると毎月の通話・通信料金から減額のサービスが受けられる「月々サポート」というサービスを行っているのですが、それが0になっています。

例えば月々サポートが3,000円で端末価格(一括)が72,000円の機種を24回払いで購入した場合、月々の端末代金の支払いが3,000円(72,000÷24=3,000)になりますが、月々サポート3,000円で相殺され、実質端末代がかからない=いわゆる「実質0円」端末となります。

今回はその月々サポートが付きませんが、そのかわり購入時に値引きを行い、端末購入価格を安くしているのです。iPhone 6s 64GBの15,552円なら一括で払ってしまってもいいですし、分割するにしても月々648円で済みます。得といえば得です。

しかし、型落ち品の中には「販売価格を下げても月々サポートはそのまま」という売り方をする機種もありますので(すると実質価格がマイナスになる)、月々サポートマニアの中には今回のような売り方を歓迎しない人もいます。(私もどちらかと言えばそうですね)

端末購入サポートで1年縛られる

最も影響があるのはコレです。端末購入サポートという条件がついています。

tanmatsukounyu

これは端末代金を安くする代わり、購入した時点の通話・通信プランを12ヶ月維持しなければなりません。

また機種変更など、端末の変更も12ヶ月できません。購入をしたもののやっぱり他にほしい機種が出たとか、自分には合わなかったという場合でも、変更ができません。

もし、通話・通信のプランを変更したり、端末の変更をする場合には高額な違約金が求められ、安く購入しても結局意味がなくなってしまいます。

詳しくはこちらをご覧ください。 → 端末購入サポート

今回の購入に向いている人は?

ということを踏まえて、今回のキャンペーンでの購入に向いている人をまとめてみます。

  • とにかくiPhone6s/6sPlusを安く手に入れたい人。7じゃなくてもいい人。
  • au・ソフトバンクモバイル・その他格安スマホMVNOからドコモに乗り換えたい人。(MNPが条件の割引なのでドコモの人は申し込めません。)
  • 1年間はドコモを使い続ける事ができる人。

もっと安く手に入れる方法がある!

ここまでは通常の場合のお話。これにキャンペーンや裏技的手法を絡めて更に安く購入する方法をまとめます。

家族まとめて割を使う

「家族まとめて割」はドコモが公式に展開するキャンペーンです。2回線以上の同時購入かつシェアパック(パケットを分け合う)加入で1台につきiPhoneの場合は5,184円が割引になります。

「家族まとめて割」となっていますが、シェアパックに入れば名義は2回線とも本人のもので大丈夫です。

kazokumatomete

下取りプログラムを使う

ドコモの「下取りプログラム」で、現在手元にある端末を下取りに出すと、その分の値引きもしくはdポイントが付与されます。

例えばau/ソフトバンクモバイル/SIMフリーのiPhone6(良品)を持っている場合、店頭で購入時に下取りに出すと最大22,000円、郵送で下取りに出すと20,800ポイントが貰えます。

sitadori

MNPクーポンを使う

MNP契約で使えるクーポンを使うと5,400円引き、10,800円引きなど、さらに割引になります。

クーポンを持っていない方は、ヤフオクメルカリなどで「ドコモ クーポン MNP」などのワードで検索してみましょう。5,400円のクーポンであれば、数百円からの安値で出ている可能性が高いです。

対象機種が限られているクーポンもありますので、ご注意ください。

オンラインで買うならバリューポイントクラブを使う

オンラインショピングの際に欠かせない「おこづかいサイト」。その中でもバリューコマースの運営する「バリューポイントクラブ」を経由してドコモオンラインショップで購入すると、2,057ポイントが還元されるためお得です。

まだ登録していない方は下のバナーをクリックしてバリューポイントクラブの説明をご覧ください。

必ずバリューポイントクラブ内のリンクからドコモオンラインショップにアクセスしてくださいね。

ということで、これらの施策をうまく使えば端末一括0円での購入も狙えます。

12ヶ月のランニングコストが掛かりますので、これらの技をうまく活用してコストセーブにつなげましょう!

※この記事が面白かった!役に立った!という方がいましたら、下のSNSボタンからシェアしてもらえると嬉しいです。ありがとうございました!

-iPhone/iPad, キャッシュバック, クーポン, ドコモ, 節約術
-, , , , , , , , ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

まずは2週間!「DHCプロテインダイエット」で置き換えダイエットを始めてみよう!

人間の永遠のテーマ?といえばダイエットですよね。 太らない体質の人もいるので一概には言えませんが、多くの方が身体が太ることに悩み、それを解消しようとあの手この手で挑んでいます。 短い期間で結果を出した …

LINEモバイルはSNSし放題!どれだけお得か比較してみました

2016年10月からサービスを開始したLINEモバイル。あのLINEが運営する格安SIMサービスです。 今回、申込みをしてみましたのでLINEモバイルについてまとめてみました。   Cont …

dポイントクラブ開始!dアカウントには4枚のカードが紐付けられます

2015/12/1からドコモのポイントサービスが今までの「ドコモプレミアクラブ」から「dポイントクラブ」に新しくなりました。 dポイントクラブになっていろいろと変更点や新しい点が生まれていますのでまと …

「ドコモ口座 キャッシュゲットモール」に登録してとりあえず100円もらっておこう(4/30まで→延長中)

私がブログでちょいちょい推しているポイントサービスサイト。ネットで買い物するときにポイントサイトを経由することでそのサイトでポイントをため、溜まったらキャッシュバックなり、共通ポイントへ交換なりをして …

住信SBIネット銀行のスマートプログラム 手っ取り早くランク3にする方法

住信SBIネット銀行では2016年2月から「スマートプログラム」という制度を導入しました。これは顧客の利用状況に応じてサービスに差をつけるというもの。まあ、何がスマートなんだかよくわかりませんが…。 …

follow us in feedly



アンケートモニター登録

platz

東京の片隅にすむ会社員です。興味あることはPC、ケータイ・スマホ、インターネッツ、コンビニ、ポイント、節約術、ダイエットなどなど。日々ブログに駄文を書き連ねたり、連ねなかったり。