その日暮らし

節約大好き ポイント大好き ガジェットも大好き

ダイエット中でもチョコレートは我慢しないでこれに置き換えよう!

   

ダイエット中に甘いものは大敵だと言われていますが、個人的には甘さよりもそこに含まれる脂質・糖質が問題だと思います。

そこさえクリアできればチョコレートでも食べてOKです。

仕事中に小腹が空いたり、集中力が落ちた時には甘いものの代表格、手軽に食べれるチョコレートをチョこっと補給したくなります。

しかし、ただのチョコレートは我慢しておきましょう。その代わりとなる商品をご紹介します。

ただし、いくらたんぱく質が取れるからといって毎日食べてはいけません。あくまでもチョコレートをどうしても我慢できない時や小腹が減ってしょうがない時の代替手段と考えてください!

ウイダー inバー プロテイン ベイクドチョコ

ウイダーのプロテインバーにはウエハースタイプベイクドチョコタイプが有りますが、チョコを食べたいのなら、迷わずこれです。

とにかくおいしいです。濃厚ではありませんが普通にチョコレートです。

なんといっても商品名の通りたんぱく質が豊富!10gとれるお菓子なんて普通ありません。

栄養成分表(1本標準34g当たり)
熱量 164kcal
たんぱく質 10.0g
脂質 8.4g
炭水化物 12.2g

amazonで箱買すると2本おまけで合計14本のセットになるのでおすすめです。

ウイダーinバー プロテイン ベイクドチョコ(14本入×1箱)
森永製菓 (2016-04-05)
売り上げランキング: 2,143

 

 

ソイジョイ アーモンド&チョコレート

こちらも間違いありません(笑) 大豆から出来ている低GI値の商品なので、間食で血糖値を上げたくない人にはうってつけです。

成分は以下のとおり。糖質10g以下なのが嬉しいですね。

栄養成分表示1本(30g)当たり
エネルギー 146kcal
タンパク質 5.4g
脂質 9.9g
炭水化物11.8g(糖質 7.1g、食物繊維 4.7g)

amazonで購入すると1本91円で購入できます。

ソイジョイシリーズは1本100円を切っていたら安いと考えて間違いありませんので、まとめ買いしておきましょう。

大塚製薬 ソイジョイ アーモンド&チョコレート 30g×12個
大塚製薬 (2014-04-21)
売り上げランキング: 223

 

ブランのチョコロール

これはチョコっとというよりガッツリな商品ですが(笑)

ローソンで売っているブランパンシリーズは高たんぱく低糖質の商品揃いです。

その中の商品「ブランのチョコロール」はチョコレートが一本、パンに巻かれているのにもかかわらず、以下の成分表の通りの数値。これは驚異的です。

461506_pc

栄養成分表示
たんぱく質 9.2g
脂質 13.7g
糖質 13.9g

ブランパンシリーズはどれもほぼ間違いありません。かと言って食べ過ぎては意味がありませんので、程々に済ませておきましょう。

同じチョコレートでもひとつ工夫をして置き換えるだけで、無理に我慢することもなくなりますよ!

 - ダイエット , , ,

※この記事が面白かった!役に立った!という方がいましたら、下のSNSボタンからシェアしてもらえると嬉しいです。ありがとうございました!