節約大好き ポイント大好き ガジェットも大好き

プレゼント・セール・キャンペーン情報(得するインターネッツ)

  • 【ローソン】肉の日の「フライ」デー9/29限定!楽天ペイアプリをダウンロードすると先着8万名にLチキがもらえる!
  • アサヒの新ジャンル「dancyu厳選 夏のごちそう当たる!」キャンペーン ※本キャンペーンのご応募受付は終了いたしました。(アサヒ)
  • 「ボス」スーホルムカフェ 特大保冷トートバッグが絶対もらえる!キャンペーン(サントリー)
  • 【ローソン】Lチキにチーズ味がでた!毎日1万名にLチキチーズが当たるツイッターキャンペーン実施中
  • 【NAVITIME】ナビタイムのプレミアム機能365日ライセンスが1,000円OFFで発売中!
  • au MVNO お買い物 キャッシュバック ドコモ 節約術

    格安SIMのmineoの初期費用を実質無料にする方法!エントリーパッケージ&紹介キャンペーンを活用しよう

    投稿日:2017/9/4 更新日:

    関西電力系のケイオプティコムが運営する通信サービスのmineo(マイネオ)。auのMVNOとしておなじみですが、ドコモの回線も使えますよ。

    このmineoは他の多くのMVNOと同じく初期費用3,240円ですが、これを実質無料、場合によってはキャッシュバックを得ることが出来ますので、その方法をまとめたいと思います。

    ※2017年9月版に更新しました。

    エントリーパッケージを購入しよう

    mineoは公式サイトからウェブで直接利用申し込みをすることができますが、ただ申し込みをするだけでは普通に初期費用が3,000円(税抜)掛かってしまいます。

    また、SIMカード発行料としてDプラン(ドコモ)の場合394円、Aプラン(au)の場合406円がかかります。(税抜)

    しかし、mineoの「エントリーパッケージ」という商品を使うことで初期費用を不要にし、エントリーパッケージ購入分だけの出費で利用登録ができるのです。

    エントリーパッケージはネットで購入することが出来ます。

    定価ですと3,240円ですが、実際にはAmazonであれば300円程度まで値下がりをしているのです。下の画像はAmazonでの現在の値段になります。

    エントリーパッケージはAmazon以外にも、ヨドバシカメラなど大きめの量販店でも購入ができます。

    さらに、ケイオプティコムが運営するショッピングモール、eoスマイル特選街でエントリーパッケージを購入すると当日または翌営業日にメールでエントリーコードを受け取ることも可能ですよ。

    ケイ・オプティコム公式 – 【メールでお届け】mineoエントリーパッケージ au 4G LTE/auVoLTE/docomoXi/FOMA対応 → http://mall.eonet.jp/ec/commodity/eosmile/Z103620?tag=shopcode_eosmile

    ちなみに、このエントリーパッケージはただ単にエントリーコードと登録方法だけが記載されたです。SIMはついてきません。このエントリーコードをウェブで登録して、初めてSIMの申し込みとなります。

    紹介キャンペーンを使って登録しよう

    さて、エントリーパッケージをゲットしてそのままウェブで申し込みをすることも可能ですが、その場合はエントリーパッケージ購入分の費用が回収できません。

    しかし、以下のURLのmineo紹介キャンペーンを使うとAmazonギフトコードが1,000円分もらえます。(ヨドバシで購入したエントリーコードを使った場合はAmazonではなく、nanacoやSuicaなどにチャージできるEJOICAセレクトギフトIDがもらえます。)

    また、mineoはときどき紹介キャンペーンの上乗せをしていますが、2017年の9/1から11/9まで「倍増!紹介キャンペーン」と題して、もらえる金額が2倍の2,000円に増えます!

    以下のURLをクリックしてmineoに登録をするとAmazonギフト券2,000円分がもらえます。(通常期間は1,000円分)

    http://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=G6X4C9S7W4

    あなたと私でWin-Winですね(笑) エントリーパッケージが届いたらまたこのページ見に来て下さい!

     

    申込みで掛かる分ともらえる分のまとめ

    ということでここまでをまとめてみます。税込金額でまとめてみました。

    エントリーパッケージなし エントリーパッケージあり
    Dプラン Aプラン Dプラン Aプラン
    初期費用 ▲3,240円
    SIM発行手数料 ▲425円 ▲438円 ▲425円 ▲438円
    エントリーパッケージ(Amazon 9月初旬の値段) ▲320円
    紹介キャンペーン適用(Amazonギフトカード) 11/9までのキャンペーン 2,000円
    合計 ▲1,665円 ▲1,678円 1,255円 1,242円

    ということで、エントリーパッケージと紹介キャンペーンを利用することで、出費どころか1,000円以上お釣りが来る計算になっています。

    初期費用は結構ばかにならないですからね。お得に登録しましょう!

    mineo自体、ユーザーサイドに立ったいろいろな施策を練ってきて、つながりやすさはもちろん、使っていて楽しい格安SIMサービス業者だと思います。

     

    音声通話プランが12ヶ月900円割引(11/9申込みまで)

    さらにさらに!これは初期費用ではなく月々の支払いですが、11/9までにmineoのデュアルタイプ(データ+音声)に新規で申し込むと、ご利用開始翌月から12ヶ月間900円の割引が受けられる「大・大盤振る舞いキャンペーン」を実施中です。

    http://mineo.jp/campaign/cp_20170901/

    え?ちょっとやりすぎじゃない?と思いますが、割り引いてもらえるというのであればありがたくそうしてもらいましょう。

    例えば、一番安いAプランの500MBのプランですと、通常1,310円ですから、410円になるという計算に。音声付きですよ!?Dプランでも1,400円がひと月500円になります。

    これは寝かせ回線にはもってこい?1年間寝かせれば他社にMNPしても違約金はとられません。また純解約ならばどんなに短い期間でも違約金はとられませんので、とりあえず短期でほしい方でもOKかと。

    上のエントリーパッケージ+紹介キャンペーンを使えば初期費用も相殺できるので、申込むなら11/9までがチャンスですよ!

    私もさっそくもう1回線申込みたいと思います。

     

    なお、au向けAプランをご検討の方は、こちらもご参考にして下さい。

    mineoのau回線向けAプランを契約!注意しておきたいところをまとめました

     

    Twitter でplatzをフォローしよう!

    ※この記事が面白かった!役に立った!という方がいましたら、下のSNSボタンからシェアしてもらえると嬉しいです。ありがとうございました!

    -au, MVNO, お買い物, キャッシュバック, ドコモ, 節約術
    -, , , ,

    執筆者:


    1. PPPP より:

      初期費用を無料 は誤解を招く表現ではないでしょうか?

      「「エントリーパッケージ」という商品を使うことで初期費用を無料」は、
      先にパッケージ買うんだから、そこの金額がかかってますよね。

      [実際には1,000円程度で販売されています。さらに最近では300円程度~]
      なので、
      「エンパケで初期費用が2000円引き]や[初期費用XX%OFF]が適切なタイトルなのではないでしょうか。

      「クレカ使えば支払なしで物がもらえる。(後で請求されるが、その場ではお金を払ってない)」
      みたいな表現かなと。

      「初期費用無料~~~場合によってはキャッシュバック」とも書かれていますが、音声通信プラン”のみ”ということで、データ通信プランは無料にならないのであれば、注意点として記載しておく方がよさそうです。

      せっかく有益な情報を毎日更新していただいているので、今後とも情報よろしくお願いします。

      • platz より:

        コメントありがとうございます!

        一応、初期費用を「実質無料」という表現で紹介しております。
        また、どうすれば「実質無料」になるかは最後まで読んでいただけるとわかるようになっておりますので、その点ご容赦いただければと思います。

        エントリーパッケージを購入すると、mineoに支払う初期費用自体は無料になります。
        かかっているのは初期費用ではなく、エントリーパッケージ購入分であり、それを回収する手段として紹介キャンペーンをご案内しています。

        キャッシュバックについては「シングルタイプもしくはデュアルタイプ」が対象と書かれていますので、データプランでも受けることが出来るはずです。

    2. […] 格安SIMのmineoの初期費用を実質無料にする方法!エントリーパッケージ&紹介キャンペーンを活用しよう […]

    comment

    メールアドレスが公開されることはありません。

    関連記事

    なんと7月は7%オフ!ローソンではスマートにおサイフケータイ「iD」(dカード)を使おう!(最新改訂版)

    このブログの中でも、皆さんによく読んでいただいているローソンでの支払いでお得になるテクニックまとめ。 なんと5%オフ!ローソンではスマートにおサイフケータイ「iD」(dカード)を使おう! しばらく6% …

    イオン店舗でイオンモバイルSIM新規契約 3月中に行けば980円キャンペーン間に合うかも?

    以前に記事にした「音声+2GBデータが月980円」というイオンモバイルのキャンペーンSIM。ところが、インターネットでの申し込みがいつまでたっても再開せず…。待っていてもしかたがないので、 …

    au ID設定アプリで1001エラーが発生した時にやるべきこと

    auでスマホの回線契約・機種変更を行う際には、基本的にLTEプラン(基本通話プラン)に加えてLTE NET(ネット接続のオプション)とLTEフラットなどパケット定額のオプションに加入するでしょう。その …

    auの「新2年縛り」プランが長く契約すればするほど損する件 一番得するのは27ヶ月目?

    2年契約・2年縛りといえば大手携帯電話キャリアで当たり前のように行われている「2年のうちに解約したら違約金ね」「2年超えても1ヶ月の更新月のうちに解約しなければまた2年間縛りね」という鬼ルールですが、 …

    ワイヤレスイヤフォン BeatsX 購入レビュー iPhoneとの相性抜群!

    2/11に発売となったBeats by Dr. Dreの新製品 BeatsX を購入しました!使ってみてわかったこと、感じたことなどレポートしたいと思います。 Contents1 BeatsXとは?2 …



    follow us in feedly



    アンケートモニター登録

    platz

    東京の片隅にすむ会社員です。興味あることはPC、ケータイ・スマホ、インターネッツ、コンビニ、ポイント、節約術、ダイエットなどなど。日々ブログに駄文を書き連ねたり、連ねなかったり。