その日暮らし

節約大好き ポイント大好き ガジェットも大好き

LINE Pay カードが届いたので登録してみた!そしてnanacoにはチャージできるのか?

   

先日申し込んだLINE Pay カードが届きましたので、早速登録をしてみました。申請から到着まで9日でした。

lpc01

LINE Pay カードの利用開始手続き

LINE Pay カードはそのままでは使えません。LINEアプリのLINE Payから利用開始手続きをして紐付ける必要があります。

手順についてはカードがくっついてきた台紙に載っていますので、迷うことはありません。

利用開始手続き画面でカード裏面に書かれている3桁のセキュリティーコードを入れるだけで利用開始手続きは終わります。

lpc02

チャージしてみた!

チャージにはいろいろな方法がありますが、今回は銀行口座からのチャージを選びました。現在、東京三菱UFJ銀行からのチャージを5,000円以上行うと、LINEポイントが500ポイントもらえるキャンペーン中です。

それ以外の指定された銀行口座からでも300ポイント貯まります。詳しくは公式情報を。

公式サイト→【LINE Pay】オートチャージも可能に!銀行口座からのチャージで最大500円分のLINE ポイントをプレゼント!

LINEアプリに銀行口座を登録する必要がありますが、一度登録してしまえばそこからチャージすることはかんたん。振り込み手数料的なものは不要です。

私も自分の東京三菱UFJ銀行の口座を登録し、そこから5,000円チャージしました。すると画面にも反映されました。これでカードにも5,000円がチャージされたことになります。このカードを5,000円まで街で使ったり、ネットショッピングで使ったりできるわけです。

lpc01

アプリのカード画面に反映されます。

lpc03

お知らせ画面で履歴が確認できます。

 

lpc02

LINEアプリにもお知らせとして連絡が届きます。

んー、プリペイドカードって子どもやお父さんのおこづかい管理に良さそう。まあ、あまり子どものうちからカードもたせるのはアレですが、中学生くらいからならいいかも?

果たしてモバイルnanacoにチャージはできるのか?

前にも書いたとおり、還元率2%を誇るクレジットカード「リクルートカード・プラス」からnanacoへのチャージをした時に付与されているリクルートポイントが9月から付与されなくなります。

そこで代わりに同じ還元率2%のLINE Pay カードが使えないか?という疑問がわいたので早速試してみました。これで使えればリクルートカード・プラスがなくても2%還元は続きますしね。

Webでnanacoのサイトにアクセスし、管理画面にログイン。そしてクレジットカードを変更する手続きをします。すると出てきた画面がこちら。

error

んー、残念。やはり出来ませんでした。あくまでLINE Pay カードはプリペイドカードでクレジットカードではないわけですからね。

それでも!このLINE Payカードの2%還元というのは本当にすごいと思います。同じプリペイドカードのau walletは限られた店舗でしか2%以上のポイントは付きませんし、おさいふポンタもローソン以外で利用する場合の2%は期待できません。LINE Pay カードはJCB決済ができるお店ならどこでも2%還元!これで消費税10%も怖くない!(えっ?)

まあ、ここまで推すメリットは私にはありませんが、是非皆さんにも使って欲しいカードなのであります。

 - プリペイドカード, ポイント, 節約術 , ,

※この記事が面白かった!役に立った!という方がいましたら、下のSNSボタンからシェアしてもらえると嬉しいです。ありがとうございました!