節約大好き ポイント大好き ガジェットも大好き

ドコモ 携帯電話

ドコモシェアパックの寝かせデータ回線をMNP転出するのはかなりコストがかかるという話

投稿日:2016/3/3 更新日:

2016年2月で契約期間2年を迎え、3月が更新月だったデータプランのドコモ回線がありました。

その回線をMNP転出させようと目論みましたが、かなりのコストがかかることが判明したのでまとめてみます。今回は完全に私の負け。調査不足でしたね~。

今までの契約は?

ここまでの契約内容は以下の通りです。

データプラン(スマホ/タブ) 1,700
シェアオプション 500
合計 2,200+税

親回線ではシェアパック10を契約しています。この回線は寝かせ回線でしたのでSPモードやmoperaUは付けていません。

尚、2年の縛り期間の途中で機種変更を行ったため、契約期間2年が過ぎても月々サポートが残っています。

張り巡らされたドコモトラップ!

ここからはMNP転出に向けた手続きでわかったことをまとめています。そこには数多くのトラップが…。

データプラン(スマホ/タブ)から音声プランのカケホーダイライトに直接変更できない!

MNPのためにまずはデータプランを音声プランに変更しないといけません。カケホーダイとカケホーダイライトがありますが、安いほうのカケホライトに切り替えたいと思います。

が、しかし!カケホライトには変更できませんでした。原因はみなしのデータパックがデータSパックだったからのようです。

シェアオプションに加入している場合、その裏ではひとり利用や2台目プラスの時に契約するデータパックにも契約されています(契約時に説明があったはず)。

これはシェアパックを契約している親回線を解約したりシェアパックを外したりしても子回線が自動的にデータパックに移行するためにつけられています。

ただし、シェアパックが有効な間はデータパックの料金は発生していませんので、通常はあまり意識されることはありません。

この契約がデータSパックになっていたため、カケホライトが適用されませんでした。カケホライトの適用にはウルトラデータLLパック、ウルトラデータLパック、データMパックが必要です。

docomomnp01適用状況はドコモオンライン手続きなどで確認できます。

更新月翌月からカケホライトにしたい場合は、更新月の前月までにみなし契約しているデータパックをデータMパックに変えておく必要がありました。

ということで、更新月の今月3月はカケホライトではなく、カケホーダイプランにするしかなく…。

同時にみなしのデータプランをデータSからデータMにしてもらい、来月からカケホライトにする予約をしてもらいました。

なおカケホーダイプランはMNPを見越して2年縛りのないプランで契約。よって、今月3月は2,700円ではなく4,200円かかります。えー…。

カケホ、カケホライトを月内解約しても日割りにできない!

過去、月内に回線を解約すると基本料金が日割りになっていたため、月の初めのほうで解約すればするほどお得になっていましたが、なんとカケホーダイ系の基本プランは日割りにならずに満額かかります。

私の場合は4,200円になります。パケットプランが日割りにならないのと同じ理論ですかね。ということはシェアパックも満額かかるはず。シェアオプションなので500円ですが。

3/1に急いで契約変更に行きましたが、結局月の前半で解約しても後半で解約してもキッチリ満額掛かりますので、急ぐ必要はありませんでした。月内のいつ解約・MNPしても同じですね、これは。

シェアオプションを外すとデータSパックの料金がかかる

私のように更新月であっても月サポが残っている人はシェアオプションの契約をしないと月サポが付きませんので、そのままシェアオプションを付けておこうと思いますよね。

一方、月サポが残っていない場合は「パケットつけてる意味ないし」とシェアオプションを外すことを考えるかもしれませんが、そうすると先ほど出てきたみなしのデータSパックが有効になってしまいます。

カケホ・カケホライトにはパケットパックが必須なのです。

仮に間違えてシェアオプションを外すとデータSパックの3,500円を支払うことになりますので間違ってシェアオプションを外さないようにしましょう。

解約月に月サポが残っていても解約するなら意味がない!

先ほど「私は今月も月サポがついているので…」とお伝えしましたが、実は解約する場合には月サポがあっても意味がありません。

解約した月に月々サポートが残っていても、月内に解約すると月々サポートが適用されません。

月々サポートの適用はその月の末日まで契約がある場合に適用されるという条件になっています。よって月内で解約した場合はその月の月サポを受けることができないのです。



まとめ…転出に6,700円かかる!

以上の事から、私の場合はデータプランから音声プランに変更し、MNPで転出をした場合、今月は6,700円支払う必要があるということです。6,700円ねえ…。消費税加えると7,236円ですか。

カケホーダイプラン(スマホ/タブ) 4,200
シェアオプション 500
MNP転出料 2,000
合計 6,700+税

なんだか意味無いですよねえ。

MNPするメリットとしては転出先で端末が安く手に入れられるということですが、今後は店側のそういう売り方(0円とか)は減っていくと思いますし、7,000円以上かけてMNPするメリットは果たしてあるのか?甚だ疑問です。

電話番号をそのまま使いたい場合はそうせざるをえませんが、その理由がなければ大人しく純解約し、契約を結びたいキャリアで純新規契約をしたほうがいいかも?

今回のケース、純解約であれば寝かせていたデータ回線の月額2,200円で解約が出来ました。

もしくは費用を抑えてMNPしたい場合はFOMAバリュー化を使うしかないのかもしれません。

今回は完全に失敗です。ですが失敗を繰り返すことでお得な道が見えてくるのです…。

※この記事が面白かった!役に立った!という方がいましたら、下のSNSボタンからシェアしてもらえると嬉しいです。ありがとうございました!

-ドコモ, 携帯電話
-, , , , ,

執筆者:


  1. […] 先日、こちらの記事でも書きましたが、ドコモの基本プラン契約をカケホーダイライトプランにしたいのにできなかったという件。原因はやはりみなしのデータプランがSプランだったか […]

コメントを残す

関連記事

iPhoneSEが発売されたけど、やっぱりキャリア契約は高いなあ…っていう話

appleの新しいiPhone、「iPhoneSE」が発売されました。見た目はiPhone5系、中身はiPhone6系という端末ですね。小型iPhoneが好きな人は待ちに待っていた端末ではないでしょう …

ソフトバンクのパケットプランをフラットから2段階にした結果…

【お知らせ】この記事には訂正記事があります。すみません。 2月下旬にゲットしたソフトバンクのiPhone5s。パケ放題フラット契約を結んでおり、そのSIMは今、SIMフリーのiPadに刺さっています。 …

ドコモが共通ポイントPonta(ポンタ)導入へ!今こそ「リクルートカード」を持つとき!(12月修正版)

この記事は作成時と現時点で事実が異なる部分がありますので、一部修正しています。 本日、報じられたドコモが年内にも共通ポイントPonta(ポンタ)と連携するというニュース。 ドコモ、「ポンタ」と連携 ロ …

ドコモ iPhone5s 32GB ゴールド + Xperia Z1 f MNPあわせて9,800円+CB15,000!前置き編

最近携帯関係の話題しかポストしてないけど、携帯ブログにするつもりではないw 携帯乞食活動を始めた2年前に新規契約した回線がちょうど今になって縛りを終えるので、私個人的にMNP祭りなのだ。今回は2年前に …

ドコモ口座キャッシュゲットモールに登録して200円もらおう!ロールケーキももらえるよ

ドコモ口座キャッシュゲットモールに登録すると、今200円がもらえます。回線ごとの登録が可能なので、5回線持っている人は1,000円もらえることになりますね。おまけにローソンのプレミアムロールケーキもも …

follow us in feedly



アンケートモニター登録

platz

東京の片隅にすむ会社員です。興味あることはPC、ケータイ・スマホ、インターネッツ、コンビニ、ポイント、節約術、ダイエットなどなど。日々ブログに駄文を書き連ねたり、連ねなかったり。