節約大好き ポイント大好き ガジェットも大好き

プログラム開発

Twitterの「いいね」のコードをエクスポートするWebアプリ「いいネックス」を作りました

投稿日:2016/2/26 更新日:

いきなりですが、Webアプリのリリースです。iinextitle

Twitterをやっている友人から「いいね(お気に入り)のコードってひとつずつしか取れないの?」と質問を受けました。私もそんなに詳しいわけではないのですが、確かにTwitterのいいねのコードを取る場合は1つずつコピーを取るしかないようです。

どこかの誰かがそういうサービスを作っているのでは?と思いましたが、探した範囲では見つかりませんでした。というわけで作ってしまいました。いいねエクスポーター「いいネックス」です。

https://platzblog.com/iinex/

私は趣味でやってる程度のサンデープログラマーなので、とてもプログラムソースをお見せできる立場ではありませんがw …よろしければお使いください。たまったいいねをまとめてぶっこ抜きたい人やまとめサイトなどブログにいいねのコードを貼り付けたい人に向いていると思います。

ご意見、ご感想あればコメントいただけると助かります。

 

Twitter でplatzをフォローしよう!

※この記事が面白かった!役に立った!という方がいましたら、下のSNSボタンからシェアしてもらえると嬉しいです。ありがとうございました!

-プログラム開発
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

WordPressの過去記事をSQL文を使って一気に削除する方法

WordPressで過去の記事を一気に消したいなあ…と思った時にはプラグインを使う方法がありますが、結構時間がかかるし、時間がかかりすぎてタイムアウトになったり…。 あー、どうしたらいいんだ!とお悩み …

マルチサイトで作ったWordPressの子サイトを独立させてシングルサイトとして別サーバに移転する方法

知り合いのWordPressのサーバを引越ししました。そのブログはサブドメイン型マルチサイトとなっており、その子サイトのみを分離して移転するという作業。 実現するためにはけっこういろいろなことをしない …

WordPressのプラグイン「Duplicator」でBuildをすると504 Gateway Time-outが出る場合の回避策

別記事でも書いているとおり、WordPressの移転にはDuplicatorという神プラグインを使うとほんとうに簡単にバックアップから復元までが可能です。 しかし、肝心なバックアップを行う際にテーブル …

follow us in feedly



アンケートモニター登録

platz

東京の片隅にすむ会社員です。興味あることはPC、ケータイ・スマホ、インターネッツ、コンビニ、ポイント、節約術、ダイエットなどなど。日々ブログに駄文を書き連ねたり、連ねなかったり。