その日暮らし

節約大好き ポイント大好き ガジェットも大好き

イオンモバイルがリニューアルでMVNO参戦 解約違約金もなし!MNP弾作ってみる?

   

今まで、SIMフリー端末と他社MVNOを提供してきたイオンモバイルが、自らもMVNO業者となり、NTTドコモ回線のSIMを発行することになりました。

注目すべきはサービス価格契約期間の縛りなしという点です。

充実のプラン構成

なんと言っても目を見張るのがそのプランの豊富さ。音声、データ、シェア音声の3種類のSIMサービスに、データ容量別に最大11段階のプランを用意しています。データ回線向けのSMSはオプションで140円だそうです。

データで最安は1GBの月額480円。SMSを付けても月額620円です。音声の場合はデータ0.5GBで1,180円

aeon01

縛りなし!解約手数料は不要!

契約に関する手数料ですが、新規契約時の手数料は3,000円

他のキャリアでは当然の縛り期間ですが、イオンモバイルでは2年縛りはなし!やめたい時にいつでもやめられます。これぞ国民の求めるサービスです。

MNP転出については手数料が3,000円かかります。ここはドコモ・auよりもちょっとお高め。なお、180日(6か月以内)のMNP転出には8,000円の手数料がかかります。一応、MNP弾にされることの対策は取っていますが、それでも6か月というのは短いですよね。

今後、端末の0円販売がなくなってMNPによる優遇措置がなくなることになっていますが、今のところ本当にどうなるのか、先は読めません。0円はなくなるけど、1円とか5,000円とかはあるかもしれません。一応ひとつくらいMNP用に弾を仕込んでおくのもいいかも?

キャンペーン適用で弾を仕込んでおこう!

そんな弾仕込みを考えている皆さんはキャンペーンが見逃せません。

3月までに2GBプランを申し込むと、来年3月までの1年間、料金が割引(音声は1,380円→980円、データは780円→480円)となるキャンペーンを実施!そのキャンペーンを適用した場合の弾仕込みにかかるコストは以下の通り。

初期費用 3,000円
音声プランCP 980×6か月=5,880円
MNP転出料 3,000円

11,880円で弾が出来上がりますね。

即解した場合は…

初期費用 3,000円
音声プランCP 980×1か月=980円
MNP転出料 8,000円

11,980円であまり変わらないか…ブラックになるというリスクはありますが…。
まあ、6か月後にMNP優遇がどうなっているかわからないので、リスク承知で即解してもいいかもしれません。(イオンさんごめん!)

ということで、弾にしたいMNP派の方も、通信料を安くしたい継続派の方も、注目のイオンモバイルだと思います!

 - MVNO , ,

※この記事が面白かった!役に立った!という方がいましたら、下のSNSボタンからシェアしてもらえると嬉しいです。ありがとうございました!